ホルモン、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』主題歌&ED曲&劇中歌担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ホルモン、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』主題歌&ED曲&劇中歌担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ホルモン、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』主題歌&ED曲&劇中歌担当

ホルモン、映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』主題歌&ED曲&劇中歌担当


 2月22日公開の映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』の主題歌とエンディングテーマ、劇中歌にマキシマム ザ ホルモンの楽曲が起用されることがわかった。

 『血まみれスケバンチェーンソーRED』は三家本礼の漫画『血まみれスケバンチェーンソー』を実写化する作品。うぐいす学園の鋸村ギーコが改造チェーソーを携えて、同級生の碧井ネロや彼女が創り出した改造死体たち、うぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシスらと戦いを繰り広げる姿を描く。鋸村ギーコ役に浅川梨奈、碧井ネロ役にあの(ゆるめるモ!)、ネメシス役に護あさながキャスティング。映画は前編と後編で構成され、4DXで上映される。

 前編と後編の主題歌はマキシマム ザ ホルモンの「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」を映画のためにリミックスした“血スケREDmixバージョン”。エンディングテーマに「ロックンロール・チェーンソー」、劇中歌に「予襲復讐」が起用された。

◎作品情報
『血まみれスケバンチェーンソーRED』
2019/2/22(金)からユナイテッドシネマ・アクアシティお台場で公開
監督:山口ヒロキ
脚本:福本充則
原作:三家本礼『血まみれスケバンチェーンソー』
主題歌:マキシマム ザ ホルモン「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ 血スケREDmixバージョン」
エンディングテーマ:マキシマム ザ ホルモン「ロックンロール・チェーンソー」
劇中歌:マキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」
出演:
浅川梨奈
ほか

(C)2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい