アリアナ・グランデ、「7リングス」MVのメイキング映像を公開……8個目の指輪を贈った相手とは? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、「7リングス」MVのメイキング映像を公開……8個目の指輪を贈った相手とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、「7リングス」MVのメイキング映像を公開……8個目の指輪を贈った相手とは?

アリアナ・グランデ、「7リングス」MVのメイキング映像を公開……8個目の指輪を贈った相手とは?


 アリアナ・グランデが「7リングス」のミュージック・ビデオのメイキング映像を公開した。

 2019年2月5日に公開された約10分の動画には、アリアナと友人たちが多くのスタッフに囲まれ、楽しみながらMVを撮影している様子が捉えられている。「サンキュー、ネクスト」のMVも手がけた監督のハナ・ラックス・デイヴィス(Hannah Lux Davis)は、「7リングス」の映像は「楽しいパフォーマンスのビデオ」であると説明し、「みんなでただすごく楽しんでいるだけ」と現場について語っている。

 アリアナが超ロングなポニーテールの扱いに苦戦している姿や、シャンパンタワーには実はソーダ水が注がれていたことなどもネタばらしされており、撮影現場の忙しくも和気あいあいとした空気が伝わってくる。

 撮影が続くなか、アリアナが突然監督にティファニーの指輪をサプライズでプレゼントする一幕もある。「7リングス」はもともと、アリアナが米ニューヨークのティファニーで6人の親友と自分のために酔った勢いで指輪を購入した体験談に基づいているため、監督へのプレゼントで指輪は8個目ということになる。監督は信じられないという表情で「うそでしょ」と恐る恐るティファニー・ブルーの箱を開け、ダイヤの指輪を見ると、「本気?オーマイゴッド、どうしたらいいのかわからないよ」と感激した様子でクスクス笑いながら見守るアリアナをハグしている。

 1月22日に公開された「7 Rings」のMVは、公開から24時間でYouTube再生回数が2,360万回を突破し、2019年に公開されたビデオとしては最多記録を更新した。同曲は米ビルボード・ソング・チャートで2週連続1位を獲得しており、アリアナは初の全米1位獲得から2曲連続で首位デビューを果たした初のアーティストとなった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい