小倉唯、3rdアルバムより視聴ムービー第3弾「雨の森はウソつき」公開&LINE LIVEバレンタイン特番配信決定

Billboard JAPAN

 小倉 唯が2月20日に発売する3rdアルバム『ホップ・ステップ・アップル』に収録する新曲の視聴ができる『小倉 唯のアップルーム』にアルバムに収録される新曲視聴第3弾として「雨の森はウソつき」を公開した。


 『小倉 唯のアップルーム』は、アルバムに収録される新曲を“アップルーム”という部屋から届ける新曲視聴ムービーになっている。第3弾として「雨の森はウソつき」が公開され、アップルームで窓際に佇み、愁いを帯びた表情でしっとりと歌った大人な小倉 唯を見ることができる。今までの小倉 唯楽曲にはなかったシリアスな雰囲気のダンスチューンになっている。

 リリースまで毎週火曜に更新される『小倉 唯のアップルーム』。次はどんな楽曲がどんなシチュエーションの映像に仕上がっているのか期待して待とう。

 また、小倉 唯LINE LIVEのバレンタインデー特番の配信が決定した。2月14日のバレンタインデー当日の20時から配信予定となっている。番組内ではここでしか見られない特別な映像も放送する予定となっており、小倉ファン必見の内容となっている。

 そして、4月から全国6都市7会場で開催される、小倉 唯LIVE TOUR 2019【Step Apple】チケットのオフィシャルサイト先行受付が2月6日正午よりスタートする。3rdアルバムを引っさげた今回のライブツアーは、今までのライブとは一味違ったステージになりそうだ。

 更に小倉 唯初のトレーディングカード、『Yuica もしも小倉 唯がカードになったら』が3月14日に発売する。「もしも彼女だったら」「もしも同じサークルだったら」など、いろんなシチュエーションを楽しめるトレーディングカードとなっている。

 3rdアルバム『ホップ・ステップ・アップル』の通常盤を含めた全3形態全ての初回製造分に『Yuica』のエクストラカードが封入され、3形態それぞれ異なる絵柄のものになっているとのこと。

 2月20日には3rdアルバム『ホップ・ステップ・アップル』を発売する。シングル「白く咲く花」「永遠少年」や、初CD化となる「Brand-New-Road」に加え、リード曲の「アップル・ガール」など新曲9曲を含む全13曲を収録予定。“ホップ・ステップ・ジャンプ”の三段跳びのイメージで、さらにステップ・アップしていきたい気持ちと、甘酸っぱさや時には禁断の果実のオトナっぽさも味わえる作品になる様に、『ホップ・ステップ・アップル』と名付けられた。情報の詳細はHPにて公開される。


◎配信情報
小倉 唯のLINE LIVE #16 バレンタイン特番♪
2019年2月14日(水)20:00~配信予定

◎リリース情報
アルバム『ホップ・ステップ・アップル』
2019/2/20 RELEASE
<CD+BD盤>
KIZC-504~5 3,700円(tax out)
<CD+DVD盤>
KIZC-506~7 3,700円(tax out)
<通常盤>
KICS-3772 2,800円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック