【ビルボード】GOT7『I WON'T LET YOU GO』が5.8万枚でアルバム・セールス首位 嵐は計15作がトップ100入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】GOT7『I WON'T LET YOU GO』が5.8万枚でアルバム・セールス首位 嵐は計15作がトップ100入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】GOT7『I WON'T LET YOU GO』が5.8万枚でアルバム・セールス首位 嵐は計15作がトップ100入り

【ビルボード】GOT7『I WON'T LET YOU GO』が5.8万枚でアルバム・セールス首位 嵐は計15作がトップ100入り


 GOT7の日本3rdミニアルバムとなる『I WON'T LET YOU GO』が、初動3日間で40,115枚、週間では58,488枚を売り上げ、2019年2月11日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。GOT7の当チャート最高位は、2016年11月28日付に『Hey Yah』が獲得した2位で、今回が自身初の首位獲得となっている。

 2位は、Poppin'Partyの1stアルバム『Poppin'on!』が獲得。2016年2月にリリースされた1stシングル『Yes! BanG_Dream!』から、2018年10月にリリースされた11thシングル『ガールズコード』までの楽曲に、“アコースティックVer.”を加えた全22曲を収録した本作は、初週16,273枚を売り上げた。

 続いて、fine『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -fine-』が初週15,368枚を売り上げて3位、中島美嘉『雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE』が初週15,368枚を売り上げて4位に入った。そして、トップ5ラストに収まったのは、DEAN FUJIOKAの約3年ぶりとなるニュー・アルバム『History In The Making』。初週12,912枚を売り上げている。

 当週、100位内に計15作を送り込んだのは、突然の活動休止発表が大きな話題となっている嵐。記者会見翌日の1月28日を集計開始日とする当週チャートには、その反響の大きさが如実に表れることになり、2017年10月にリリースされた最新アルバム『「untitled」』は、当週4,405枚を売り上げて13位、実に56週ぶりとなるトップ20内返り咲きを果たした。また16位には、2009年8月にリリースされたベスト・アルバム『All the BEST! 1999-2009』が入っており、こちらは108週ぶりのチャートイン、トップ20入りは442週ぶりのこととなった。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2019年1月28日~2019年2月3日までの集計)
1位『I WON'T LET YOU GO』GOT7(58,488枚)
2位『Poppin'on!』Poppin'Party(16,273枚)
3位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -fine-』fine(16,261枚)
4位『雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE』中島美嘉(15,368枚)
5位『History In The Making』DEAN FUJIOKA(12,912枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい