【ビルボード】ジャニーズWEST『ホメチギリスト/傷だらけの愛』が14万枚売り上げてセールス首位 Aqoursの3週連続リリース第2弾が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】ジャニーズWEST『ホメチギリスト/傷だらけの愛』が14万枚売り上げてセールス首位 Aqoursの3週連続リリース第2弾が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【ビルボード】ジャニーズWEST『ホメチギリスト/傷だらけの愛』が14万枚売り上げてセールス首位 Aqoursの3週連続リリース第2弾が続く

【ビルボード】ジャニーズWEST『ホメチギリスト/傷だらけの愛』が14万枚売り上げてセールス首位 Aqoursの3週連続リリース第2弾が続く


 ジャニーズWESTの通算11作目となるシングル『ホメチギリスト/傷だらけの愛』が、初動3日間で112,975枚、週間では143,651枚を売り上げ、2019年2月11日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。前作『スタートダッシュ!』の初週売上137,160枚を約6,000枚上回る初動となった。

 続いて、Aqoursの最新シングル『逃走迷走メビウスループ/Hop? Stop? Nonstop!』が、初週87,871枚を売り上げて2位に。映画『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』からは、挿入歌シングルが3週連続リリースされることになっており、本作はその第2弾となるもの。なお、前週リリースされた第1弾『僕らの走ってきた道は…/Next SPARKLING!!』は、2週目の集計で23,701枚を売り上げており、累計10万枚を突破した。

 3位は、SNUPERの日本5thシングル『Weekend Secret』が獲得。初週23,653枚を売り上げた。そして4位には、16,050枚を売り上げた風男塾『ツバメ』、5位には、15,078枚を売り上げたTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE『THROW YA FIST』がそれぞれチャートインしている。

 2020年末で活動休止することを発表した嵐の作品がセールスを伸ばしている。記者会見が行われた1月27日の翌日、28日を集計開始日とする当週チャートでは、4,566枚を売り上げて20位に入った『君のうた』をはじめ、全7作がトップ100入りとなった。また、アルバム・セールス・チャートでは、100位内になんと15作がチャートインしており、突然の活動休止発表が世間に与えた反響の大きさを物語っている。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2019年1月28日~2019年2月3日までの集計)
1位『ホメチギリスト/傷だらけの愛』ジャニーズWEST(143,651枚)
2位『逃走迷走メビウスループ/Hop? Stop? Nonstop!』Aqours(87,871枚)
3位『Weekend Secret』SNUPER(35,708枚)
4位『ツバメ』風男塾(35,510枚)
5位『THROW YA FIST』THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(28,722枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい