モーツァルトよりメタリカを聴け!『ホンマでっか!?TV』でもお馴染みの脳科学者・中野信子が著書『メタル脳』発売

Billboard JAPAN
サイコパスからいじめ、不倫まで、人間社会のさまざまな事象を読み解き、『ホンマでっか!?TV』などのテレビ番組でもお馴染みの脳科学者・中野信子が、最新刊『メタル脳天才は残酷な音楽を好む』を発売した。

 中野信子が今回選んだテーマはヘヴィメタルだ。文字どおり、ヘヴィでダークな世界観を持ち、“良識的”な人々が眉をひそめがちなこの“残酷な音楽”には、現代社会が刮目すべき効能の数々が秘められているとのこと。中野が指摘する最大のポイントは、ずばり「天才が好み、天才を育む音楽」だということで、脳科学・心理学的な知見に基づき、下記のようなヘヴィメタルが持つ驚きの効果を明らかにしている。

・メタルは孤独や不安を癒やし、自己評価を下げない!
・メタルはストレス耐性を上げ攻撃性を和らげる!
・メタルは世の中の欺瞞を見抜く強い「個」を育む!
・メタルを聴くと世間に流されない“非社会性”が身につく!

 人間関係や子育てといった個人的な悩みから、閉塞する社会への不安感まで。現代人が直面する問題を「ヘヴィメタル」が打ち破る、と説いている。


◎リリース情報
著書:『メタル脳天才は残酷な音楽を好む』
著者:中野信子
定価:本体1,389円(tax out)
発売日:2019年1月30日
発行:KADOKAWA

◎中野信子(なかの・のぶこ)プロフィール

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック