EXILE SHOKICHIが贈るラジオ番組『LDH kitchen』、dヒッツで配信スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

EXILE SHOKICHIが贈るラジオ番組『LDH kitchen』、dヒッツで配信スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

EXILE SHOKICHIが贈るラジオ番組『LDH kitchen』、dヒッツで配信スタート

EXILE SHOKICHIが贈るラジオ番組『LDH kitchen』、dヒッツで配信スタート


 定額制音楽配信サービス「dヒッツ」にて、ラジオ番組『LDH kitchen THE TOKYO HANEDA RADIO powered by dヒッツ』が2月1日から配信される。

 同番組は、羽田空港のスペースLDH kitchen THE TOKYO HANEDAとdヒッツによるオリジナルプログラム。EXILE SHOKICHIがメインパーソナリティを務め、ゲストアーティストが選曲した楽曲や音楽への想い、ルーツを掘り下げていく。1月15日からLDH kitchen THE TOKYO HANEDAの店内で放送されていたが、dヒッツでも配信されることになった。

 第1回は、SHOKICHI自身が自身の音楽のルーツや最新の活動予定に至るまでをトーク。野球少年だった中学1年生の時にhide(X JAPAN)が使っていたギター“モッキンバード”に出会ったことでバンドを始めた過去や、ヘビーメタル、ミクスチャー、ヒップホップ、R&Bといった音楽のルーツからダンスを始めたきっかけなどを繰り返し聴いていたという楽曲とともに紹介する。また、自身が立ち上げたプロジェクト“KOMA DOGG”第1弾となったSALU「Good Vibes Only feat. JP THE WAVY,EXILE SHOKICHI」レコーディング時のエピソードに加え、新曲「君に会うために僕は生まれてきたんだ」「サイケデリックロマンス」についても語っている。

 本日公開された番組では、EXILE TETSUYA、KAZUKI(DOBERMAN INFINITY)、Leolaがゲスト出演。音楽や楽器、ダンスとの出会い、選曲リストを前にプライベートトークから当時の音楽シーンまでを明かしている。

 なお、LDH kitchen THE TOKYO HANEDAでは、今回のコラボを記念して、2月1日から1,500円以上のメニューを注文した利用者にEXILE、EXILE THE SECOND、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE総勢24人のオリジナル・アバターカードをプレゼントするキャンペーンを実施。カードは先着順に配布され、無くなり次第終了となる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい