松永天馬の新作EPがライブ会場限定リリース、映画のために制作した楽曲パッケージ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松永天馬の新作EPがライブ会場限定リリース、映画のために制作した楽曲パッケージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

松永天馬の新作EPがライブ会場限定リリース、映画のために制作した楽曲パッケージ

松永天馬の新作EPがライブ会場限定リリース、映画のために制作した楽曲パッケージ


 松永天馬(アーバンギャルド)の新作音源『ポルノグラファーEP』が2月10日からライブ会場限定で発売される。

 同作には、松永天馬が監督、脚本、主演、劇中歌をつとめた長編映画『松永天馬殺人事件』のために制作された楽曲「ポルノグラファー」「生転換」「プレイメイト」の3曲と各曲のインストゥルメンタルバージョンを収録。『松永天馬殺人事件』は【MOOSICKLAB2018】に出品され、ミュージシャン賞、男優賞、新設された“松永天馬賞”を受賞した。
 
 『ポルノグラファーEP』はCDとDVDの2枚組となるA versionとB version、CDのみのC versionの3形態を用意。A versionには昨年8月に開催された4thワンマンライブ【PLAYMATE】の映像、B versionには熱海を旅行するドキュメント風番組『てま散歩~熱海篇~』が収められる。

◎リリース情報
EP『ポルノグラファーEP』
2019/2/10 RELEASE
※ライブ会場限定
<A version>CD+DVD
<B version>CD+DVD
<C version>CD
<<CD>> 01.ポルノグラファー
02.生転換
03.プレイメイト
04.ポルノグラファー(Instrumental)
05.生転換(Instrumental)
06.プレイメイト(Instrumental)
<<A version DVD>>
・『TEMMAMATSUNAGA 4th&BIRTHDAY LIVE“PLAYMATE”』
<<B version DVD>>
・『てま散歩~熱海篇~』


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい