M!LK板垣瑞生がロボットを愛する少年に、映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』公開決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

M!LK板垣瑞生がロボットを愛する少年に、映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
M!LK板垣瑞生がロボットを愛する少年に、映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』公開決定

M!LK板垣瑞生がロボットを愛する少年に、映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』公開決定


 板垣瑞生(M!LK)が、2019年に全国公開される映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』に出演することがわかった。

 同作は江戸川乱歩の小説『少年探偵団』を原案に製作される作品。少年探偵団初代団長・小林少年のひ孫である小林芳狼が、親友のワタリ、明智小五郎のひ孫の明智小夜と共に、怪人二十面相や自身の宿命と向き合っていく姿を描く。

 小林芳狼役を高杉真宙が演じるほか、ワタリ役に佐野岳、明智小夜役に堀田真由をキャスティング。怪人二十面相のデザインを天野喜孝、音楽を丸山漠(a crowd of rebellion)が手掛ける。ドラマ『マメシバ一郎』シリーズなどの芦塚慎太郎がメガホンを取った。

 板垣瑞生が演じるのは、少年探偵団のメンバー夢野正太郎役。板垣は「電人というロボットをこよなく愛する人とちょっと違う変わってる少年の役です!!ただただ必死にやったので見にきてくださると嬉しいです!!」とコメントを寄せている。発表とあわせて特報映像とティザービジュアルも公開された。

 また、映画の配給と宣伝の応援資金を募集するクラウドファンディングがスタート。目標金額は3000万円となる。

◎板垣瑞生(M!LK) コメント
板垣瑞生です。
やっと解禁できました!
高杉真宙さん主演の少年探偵団達が活躍する話になってます。
その中 でも僕はぶっ飛んでる夢野正太郎役です!
電人というロボットをこよなく愛する人とちょっと違う変わってる少年の役です!!
ただただ必死にやったので見にきてくださると嬉しいです!!
公開になるまで追加情報を楽しみに待っててください!

◎映画情報
『超・少年探偵団NEO -Beginning-』
2019年全国公開
監督:芦塚慎太郎
脚本:赤尾でこ、芦塚慎太郎
原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
音楽:丸山漠(a crowd of rebellion)
出演:
高杉真宙
堀田真由
長村航希
板垣瑞生
前田旺志郎
佐野岳
ほか
配給:coyote

(C)2019 PROJECT SBD-NEO


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい