レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー、「シャロウ」をライブで初披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー、「シャロウ」をライブで初披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー、「シャロウ」をライブで初披露

レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー、「シャロウ」をライブで初披露


 現地時間2019年1月26日、レディー・ガガが米ラスベガスで行っている常設公演で、映画『アリー/スター誕生』のデュエット曲「シャロウ」をブラッドリー・クーパーとともにライブで初披露した。

 現在、米ラスベガスのパークMGMで【Enigma】と【Jazz & Piano】と題された2種類の常設公演を行っているガガ。この日行われた【Enigma】公演の途中でブラッドリーがステージに登場すると2人はハグを交わし、ピアノの方へ。ガガが「これを用意したのよ」とイヤモニターをブラッドリーにつけてあげると、彼は「ジャクソンは、これを使わなかった」と観客を沸かせた。

 そしてブラッドリーが椅子に腰かけて歌い始めると、ガガは彼の足元に座り、嬉しそうに彼を見上げた。自分のパートになると彼女はピアノを弾きながら歌い、ラストはブラッドリーがガガの隣に座り、お互いを見つめ合いながら、コーラスを2人で歌い上げ、パフォーマンスは大成功に終わった。

 ガガは、昨年12月に同曲を【Enigma】の公演中に披露していたが、ブラッドリーととも同曲を歌うのは、映画の撮影以降初となる。

 「シャロウ」は、【第91回アカデミー賞】で<歌曲賞>にノミネートされており、ガガは<主演女優賞>、ブラッドリーは<主演男優賞>にノミネートされている。同曲は、すでに【ゴールデン・グローブ賞】と【クリティックス・チョイス・アワード】で<歌曲賞>を受賞している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい