デュア・リパ、新曲「スワン・ソング」MVで“戦う天使”に変身 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デュア・リパ、新曲「スワン・ソング」MVで“戦う天使”に変身

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デュア・リパ、新曲「スワン・ソング」MVで“戦う天使”に変身

デュア・リパ、新曲「スワン・ソング」MVで“戦う天使”に変身


 デュア・リパが2018年2月22日に日本公開の映画『アリータ:バトル・エンジェル』の主題歌「スワン・ソング」とそのミュージックビデオを公開した。

 同映画は、ジェームズ・キャメロンとジョン・ランドー(『アバター』)が製作を手がけ、ロバート・ロドリゲス(『シン・シティ』)が監督を務めた“超進化”スペクタクル・アドベンチャーだ。その主題歌として発表された「スワン・ソング」は、デュア・リパと共に、ジャスティン・トランター、ケネディ・ライケン、マティアス・ラーソン、ロビン・フレドリックソン、そしてトム・ホルケンボーグが楽曲制作に参加している。

 フロリア・シギスモンディがディレクションを務める「スワン・ソング」のMVは、映画の舞台でもある荒廃した架空の街 “アイアン・シティ”でストーリーが繰り広げられる。フロリアはこのミュージックビデオについて「映画でアリータは自分が誰なのかを探求する旅に出るの。そんな彼女のストーリーは、まだ自分の可能性に気づいていない現実の女の子たちに対する寓喩でもあるわ。私はアリータの世界にデュアを投じることによって、彼女や私たちも自分が気づいている以上に強い女性なんだということをストーリーを通して伝えたかったの」と語っている。デュア・リパはMVで主人公アリータとシンクロする武術を披露。自身のInstagramではその武術シーンの練習風景を投稿している。

◎リリース情報
シングル「スワン・ソング」
各ストリーミングサービスで配信中

◎公開情報
『アリータ:バトル・エンジェル』
2019年2月22日(金)より、日本公開
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリほか
配給:20世紀フォックス映画


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい