ピアノ連弾ユニット・Kitri、本日1/23リリースの1stEP『Primo』より「細胞のダンス」MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ピアノ連弾ユニット・Kitri、本日1/23リリースの1stEP『Primo』より「細胞のダンス」MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ピアノ連弾ユニット・Kitri、本日1/23リリースの1stEP『Primo』より「細胞のダンス」MV公開

ピアノ連弾ユニット・Kitri、本日1/23リリースの1stEP『Primo』より「細胞のダンス」MV公開


 Kitriのメジャーデビュー作となる1st EP『Primo』が、本日1月23日にCD発売、ならびにハイレゾ含むダウンロード配信がスタートとなった

 それに伴い「Primo」に収録されている「細胞のダンス」のミュージックビデオが新たに公開。疾走感のあるピアノ連弾曲となっており、Kitriならではの熱のこもったピアノパフォーマンスが注目の映像となっている。

 京都出身の姉妹によるピアノ連弾ユニットKitriは、姉のモナは作詞作曲、ボーカル、ピアノはSecondo(低音パート)を担当、妹のヒナは、ピアノはコーラス、ピアノはPrimo(高音パート)を担当、そのほか、ギター、パーカッションも担当している。

 本作は、2人が尊敬する、大橋トリオがサウンドプロデュースを手がけており、リードトラックである「羅針鳥」にはシンガーソングライターであり大橋トリオのドラマーでもある神谷洵平 (赤い靴)が編曲で参加。そしてMETAFIVEメンバーでYMOのサポートメンバーでもあるゴンドウトモヒコがユーフォニアム、フリューゲルホルンで参加している他、ベースは大橋氏自らが担当している。

 さらに、待望のKitri初ワンマンツアー【Kitri Debut Live Tour 2018「キトリの音楽会#1」】が25日大阪公演を皮切りにスタートする。


◎リリース情報
EP『Primo』
2019/1/23 RELEASE
COCB-54280 1,800円(tax out)
<収録曲>
1. 羅針鳥
2. 細胞のダンス
3. sion
4. 一新
5. 羅針鳥-naked-

◎ツアー情報
【Kitri Debut Live Tour 2018「キトリの音楽会#1」】
2019年01月25日(金)大阪・Soap opera classics-Umeda-
2019年02月01日(金)東京・JZ Brat SOUND OF TOKYO
2019年02月02日(土)福岡・ROOMS
2019年02月03日(日)熊本・tsukimi


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい