【先ヨミ・デジタル】あいみょん楽曲が再びストリーミング上位4曲独占 ミセス「僕のこと」が初トップ10入り

Billboard JAPAN

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年1月14日~1月16日の集計が明らかとなり、あいみょん「マリーゴールド」が823,809回再生を記録して首位をキープしている。
 2018年は夏フェス出演時に人気に火が点き、同時期に配信開始となった「マリーゴールド」がストリーミングを中心にチャートを駆け上がったあいみょんだが、年末に紅白出演を果たしたことで知名度をさらに向上、ストリーミング再生回数は2018年夏頃から数倍にまで膨らみ、前週時点まで右肩上がりの調子を維持している。今年も1月から2月にかけて、主題歌を担当した映画の公開、新作アルバムのリリース、日本武道館での単独公演など、話題に事欠くことはなさそうで、ストリーミングにおける“あいみょん無双”は今しばらく続くのではないかと思われる。
 なお、前週ストリーミング・チャートでは、1位に「マリーゴールド」、2位に「今夜このまま」、3位に「君はロックを聴かない」と、あいみょんがトップ3を独占していたが、今週に入ってから「愛を伝えたいだとか」が巻き返し、現在は前週の先ヨミ時点と同じく、上位4曲をあいみょんの楽曲が占めている。
 5位には、MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」が358,793回再生でエントリー。続く6位には、Mrs. GREEN APPLEの最新シングル「僕のこと」が348,159回再生でトップ10内初登場。12月26日より配信が始まった同曲は今回で4週目の集計となり、週間順位は初登場33位から20位、13位と推移、今週で初の週間トップ10入りなるか、注目される。

◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年1月7日~1月9日の集計)
1位「マリーゴールド」あいみょん
2位「今夜このまま」あいみょん
3位「君はロックを聴かない」あいみょん
4位「愛を伝えたいだとか」あいみょん
5位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA
6位「僕のこと」Mrs. GREEN APPLE
7位「U.S.A.」DA PUMP
8位「帰り道は遠回りしたくなる」乃木坂46
9位「YES or YES」TWICE
10位「ボヘミアン・ラプソディ」クイーン
※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽配信サービスの再生回数と、シンクパワーが提供する『プチリリ』の歌詞表示回数に基づいたラジオ型ストリーミング・サービスの推定再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック