クイーンズライク、“最もメタルでプログレッシヴな”ニューアルバム『評決』を日本先行発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クイーンズライク、“最もメタルでプログレッシヴな”ニューアルバム『評決』を日本先行発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

クイーンズライク、“最もメタルでプログレッシヴな”ニューアルバム『評決』を日本先行発売

クイーンズライク、“最もメタルでプログレッシヴな”ニューアルバム『評決』を日本先行発売

プログレッシヴ・メタルの草分け的存在として、1980年代から1990年代にかけ一時代を築いたクイーンズライク(QUEENSRYCHE)が、約3年半ぶりとなるニュー・アルバム『評決』(原題:THE VERDICT)を日本先行となる2月27日にリリースする。通算15作目となる本作は日本におけるレーベル移籍第1弾で、ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより発売となる。

 ヘヴィ・メタル史に刻む名盤と評される1988年発表の3rdアルバム『オペレーション:マインドクライム』(OPERATION: MINDCRIME)をはじめ、全米だけで300万枚以上のセールスをあげ商業的に最も成功した1990年の4thアルバム『エンパイア』(EMPIRE)など、これまで全世界で累計3,000万枚のアルバム・セールスを誇るクイーンズライク。

 1990年代後期から2010年代初頭にかけては、音楽性の変化やジェフ・テイト(Vo)と他メンバーの不和、オリジナル・メンバーであるクリス・デガーモ(Gt)の脱退などが影響し長い間低迷していたものの、バンド内で一番の問題児であったジェフ・テイトを解雇し、後任ヴォーカルにトッド・ラ・トゥーレを迎えて発表した2013年の13作目『クイーンズライク』から本来の姿を取り戻している。

 特に2015年の前作『コンディション・ヒューマン』は、1990年の傑作『エンパイア』を意識した作品作りで、各国ロック・アルバム・チャートの上位に食い込んだ。これに継ぐ注目の新作『評決』は、前作に続いてゼウス(ロブ・ゾンビ、ソウルフライ、ヘイトブレード他)をプロデューサー/エンジニアに迎え、前作以上の強度を持った佳曲揃いの作品に仕上がっているようだ。

 オリジナル・メンバーのマイケル・ウィルトン(Gt)は、新作について次のように語っている。「新作は長年の間で作ってきた中で、最もメタルで最もプログレッシヴな作品になったよ。みんなに聴いてもらうことをこの上なくエキサイトしているんだ」

 なお、日本独自仕様となる完全生産限定のデラックス・エディションには、未発表音源や既発曲のアコースティックver.などのレア・トラック集:CD2が収められる。


◎各ストリーミング・サービスでの再生
https://SonyMusicJapan.lnk.to/TheVerdict

◎1stシングル「マン・ザ・マシーン」(リリック・ヴィデオ)
https://youtu.be/lcDYVKfjg7Q?list=RDlcDYVKfjg7Q

◎リリース情報
アルバム『評決』(原題:THE VERDICT)
2019年2月27日(水)日本先行発売
※海外:3月1日(金)発売
[デラックス・エディション](完全生産限定盤)
SICP 31236~7 ¥3,200(tax out) ●高品質のBlu-spec CD2仕様
[通常盤]
SICP 6015 ¥2,400(tax out) ●通常ディスク
【収録曲】
[CD1]
01. Blood of the Levant / ブラッド・オブ・ザ・レヴァント   
02. Man The Machine / マン・ザ・マシーン  
03. Light-years / ライト・イヤーズ
04. Inside Out / インサイド・アウト
05. Propaganda Fashion / プロパガンダ・ファッション
06. Dark Reverie / ダーク・リヴェリー   
07. Bent / ベント
08. Inner Unrest / インナー・アンレスト
09. Launder the Conscience / ロンダー・ザ・コンシェンス
10. Portrait / ポートレイト
[CD2] ※デラックス・エディションのみ収録
01. I Dream in Infrared (Acoustic) / アイ・ドリーム・イン・インフラレッド(アコースティック)
02. Open Road (Acoustic) / オープン・ロード(アコースティック)
03. 46° North / 北緯46° 
04. Mercury Rising / マーキュリー・ライジング
05. Espiritu Muerto / エスピリトゥ・ムエルト
06. Queen of the Reich (Live 2012) / 女王の国(2012ライヴ)
07. En Force (Live 2012) / エン・フォース(2012ライヴ)
08. Prophecy (Live 2012) / プロフェシー(2012ライヴ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい