KREVA、9月08日(クレバの日)まで9か月連続楽曲リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

KREVA、9月08日(クレバの日)まで9か月連続楽曲リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

KREVA、9月08日(クレバの日)まで9か月連続楽曲リリース決定

KREVA、9月08日(クレバの日)まで9か月連続楽曲リリース決定


 KREVAが1月から9月08日(クレバの日)まで9ヶ月連続で楽曲リリースすることが決定、第一弾となる「音色 ~2019 Ver.~」が1月15日に配信開始した。

 2018年は自身ととことん向き合うことによって生まれた作品『存在感』をリリース、KICK THE CAN CREWとしてもシングル『住所 feat.岡村靖幸』をリリースし、それぞれ日本武道館公演を開催するなど、ソロとグループと両軸での活動を展開したKREVA。

 そんなKREVAが、自身のソロデビューから満15周年を迎える2019年9月08日(クレバの日)まで、9か月連続で楽曲をリリースすることが決定した。

 その第一弾としてKREVAの代表作の1曲でもあり、幅広い層から人気のデビュー曲「音色」をバンドサウンドで新たにレコーディングした「音色 ~2019 Ver.~」を1月15日より配信開始する。

 また、6月30日には日本武道館でのワンマンライブを開催することが決定。ライブの詳細は近日発表予定となる。

 さらに、多くの音楽ファンからの強いリクエストに答えて【完全1人ツアー2018】の再追加公演が1月28日にZeppDiverCity(TOKYO)で開催することが決定した。


◎KREVA コメント
<ソロデビュー15周年について>
 応援してくれている皆さんに成長した姿を見せつつ、存在だけは知っているという方や、まだKREVAを知らないという方々にたくさんの音楽を届けられるように、15周年、さらに頑張っていきたいと思います。

<「音色 ~2019 Ver.~」について>
 何年も、何度もライブで歌ってきたこのバンドバージョンを、作品としてリリースするならこのタイミングしかないかと思います!ラジオやテレビ、色々な場所からたくさん流れてくれたら最高です。

◎配信情報
デジタルシングル『音色 ~2019 Ver.~』
2019/1/15 RELEASE
※主要配信サイト、定額制聴き放題サービスで配信開始

◎公演情報
【KREVA ワンマンライブ】
2019年6月30日(日)
日本武道館
※詳細は近日発表予定

【完全1人ツアー2018+1】
2019年1月28日(月)
Zepp DiverCity (TOKYO)
チケット:全席指定7,800円、立見席7500円 ※別途・ドリンク代500円


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい