2019年【ボナルー・フェス】のラインアップ発表、ヘッドライナーはチャイルディッシュ・ガンビーノ/フィッシュ/ポスト・マローン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2019年【ボナルー・フェス】のラインアップ発表、ヘッドライナーはチャイルディッシュ・ガンビーノ/フィッシュ/ポスト・マローン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

2019年【ボナルー・フェス】のラインアップ発表、ヘッドライナーはチャイルディッシュ・ガンビーノ/フィッシュ/ポスト・マローン

2019年【ボナルー・フェス】のラインアップ発表、ヘッドライナーはチャイルディッシュ・ガンビーノ/フィッシュ/ポスト・マローン


 2019年6月13日~16日にかけて、米テネシー州マンチェスターで開催される【2019ボナルー・ミュージック&アーツ・フェスティバル】のラインアップが発表され、フィッシュ、チャイルディッシュ・ガンビーノ、ポスト・マローンがヘッドライナーを務めることが明らかになった。フィッシュは、複数のセットを行う予定となっている。

 10のステージからなる本フェスには、他にもカーディ・B、ソランジュ、ブロックハンプトン、オデッザ、ケイシー・マスグレイヴス、ザ・ルミニアーズ、RLグライム、ビーチ・ハウス、ザ・ナショナル、コートニー・バーネット、ガール・トークらに加え、日本のサイケ・バンド、幾何学模様が出演する。

 また、パラモアのヘイリー・ウィリアムスがキュレーターを務めるキャンプグランド“Sanctuary of Self-Love”が今年初登場するほか、シネマ・スクリーニング、フェス初のプライド・パレードなど、ライブ以外にもフェスを楽しめる施策が複数行われる。チケットの発売は、現地時間1月10日の正午からスタートする。

◎【2019ボナルー・フェス】ラインアップ
https://twitter.com/Bonnaroo/status/1082637482330603520


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい