ホールジー、全米1位獲得に大感激「何と言ったらいいのかわからない」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ホールジー、全米1位獲得に大感激「何と言ったらいいのかわからない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ホールジー、全米1位獲得に大感激「何と言ったらいいのかわからない」

ホールジー、全米1位獲得に大感激「何と言ったらいいのかわからない」


 現地時間2019年1月7日、ホールジーの「ウィズアウト・ミー」が米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”の1位に輝いた。彼女は、ザ・チェインスモーカーズの「クローサー」のフィーチャリング・アーティストとして、2016年に通算12週にわたり同チャートの首位を獲得しているが、リード・アクトとしてチャートを制覇するのは今回が初となる。

 彼女は、この新たな快挙を発表する米ビルボードのツイートを引用し「言葉がでない」と現在の心境を綴り、別ツイートで「この曲は、とても寂しかった時に生まれたけれど、自分がいかに愛され、支えられているのかをこの数週間のあいだに実感した。何と言ったらいいのかわからない」とコメントした。

 そして「感謝の気持ちをきちんと伝えるために、落ち着く時間がちょっとばかり必要……今とっても混乱?そしてハッピー?よ。ありがとう」と感謝の言葉を述べ、自身が所属する<キャピトル・レコーズ>にとって、ケイティ・ペリーの「ダーク・ホース」(2014年)以来約5年ぶりの同チャート1位となったことに対しては「マジで!」と反応している。

 
◎ホールジーによる投稿
https://twitter.com/halsey/status/1082377284814815232
https://twitter.com/halsey/status/1082377878233329664
https://twitter.com/halsey/status/1082378438227443712
https://twitter.com/halsey/status/1082400052805582848


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい