デヴィッド・ボウイARアプリ、ゲイリー・オールドマンがナレーション参加決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デヴィッド・ボウイARアプリ、ゲイリー・オールドマンがナレーション参加決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

デヴィッド・ボウイARアプリ、ゲイリー・オールドマンがナレーション参加決定

デヴィッド・ボウイARアプリ、ゲイリー・オールドマンがナレーション参加決定


 デヴィッド・ボウイの展示会をARで体験できるスマホアプリ『David Bowie is』のナレーションを、ゲイリー・オールドマンが担当することが決定した。

 英ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館にて2013年に開催され、トータルで世界12都市を巡回、同博物館史上最大の200万人以上の観客動員数を記録した展覧会【DAVID BOWIE is】(日本では、2017年1月8日~4月9日に東京で開催)。

 スマホARアプリ『David Bowie is』は、2018年7月15日にその巡回を終了しもう訪れることができない展覧会の数百点に及ぶ衣装、映像、手書きの歌詞、絵画などに再びアクセスすることができる。

 今回、同アプリのナレーションを担当することが決定したゲイリー・オールドマンは、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、三度の英国アカデミー賞に輝いた伝説的英国俳優。共にサウス・ロンドンで生まれ育ち、多くの共通点を持つオールドマンとボウイは、80年代後半に初めて出会い、ゲイリーが“デヴィッド・ボウイというより、ブリクストンのデイヴ、ニュー・クロスのゲイリーとしてお互い会っている”と語る彼らの友情関係は、映画『バスキア』での共演や、物議を醸したボウイのミュージックビデオ「ザ・ネクスト・デイ」の神父役での出演に繋がっている。

 同アプリはボウイ72回目の誕生日であった2019年1月8日に発売。1月中は特別価格960円、2月1日以降は1200円での発売となる。


◎ゲイリー・オールドマン コメント
このARアプリによって、より多くの人々があの素晴らしい【DAVID BOWIE is】展を体験することが可能になります。ボウイのファンにこのアプリを体験してもらえるのは本当に素晴らしいことです。参加できたことをとても光栄に思っています。

◎アプリ情報
スマホARアプリ『David Bowie is』
2019/1/9 RELEASE
販売価格:960円(2月からは1200円に変更)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい