【先ヨミ】D/Zeal『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』が53,870枚で現在SG首位、坂道2グループがSKE48を追う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】D/Zeal『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』が53,870枚で現在SG首位、坂道2グループがSKE48を追う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】D/Zeal『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』が53,870枚で現在SG首位、坂道2グループがSKE48を追う

【先ヨミ】D/Zeal『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』が53,870枚で現在SG首位、坂道2グループがSKE48を追う


 今週のCDシングル売上レポートから2018年12月24日~12月26日の集計が明らかとなり、D/Zeal『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』が53,870枚を売り上げ、首位に立っている。

 スマートフォン向けアプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』より新ユニットのD/Zealが発売した本作には、ゲーム内イベントで使用された楽曲の「ハーモニクス」に加え、カップリングやドラマパートなどが収録されており、初動3日間で53,870枚を売り上げ、現在首位を独走中だ。

 『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』に続く2位はSKE48が12月12日にリリースした『Stand by you』で、3週目の前半にして24,375枚を記録。本作の2週目の売上累計が28,228枚だったのに対し、3週目では前半の3日間のみでそれに匹敵するほどの枚数を売り上げており、売上累計枚数も32万枚を突破。セールスの勢いはいまだに衰えを見せていないようだ。

 そして、その後ろを追いかけるのは、坂道シリーズの吉本坂46と乃木坂46だ。秋元康のプロデュースで、乃木坂46・欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として結成された吉本坂46は、デビュー・シングル『泣かせてくれよ』を12月26日に発売。メンバー46人のそれぞれのソロジャケットが楽しめる本作は、13,084枚で現在3位についている。そして4位には、11月に発売された乃木坂46『帰り道は遠回りしたくなる』が入っており、本作の累計枚数は124万枚超えとなっている。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2018年12月24日~12月26日の集計)
1位『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 12 D/Zeal』D/Zeal(53,870枚)
2位『Stand by you』SKE48(24,375枚)
3位『泣かせてくれよ』吉本坂46(13,084枚)
4位『帰り道は遠回りしたくなる』乃木坂46(8,874枚)
5位『会いたい、会いたい、会えない。』KinKi Kids(7,035枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい