ドレイク、1歳の息子による絵をピカソより優れていると投稿 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドレイク、1歳の息子による絵をピカソより優れていると投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ドレイク、1歳の息子による絵をピカソより優れていると投稿

ドレイク、1歳の息子による絵をピカソより優れていると投稿


 現地時間2018年12月25日、ドレイクが1歳の息子アドニスによるフィンガーペインティングの写真を自身のインスタグラムに投稿した。

 写真には、白い額に入った、青、赤、緑のカラフルな手形がいくつも押された絵が写っている。キャプションには、「アドニス>ピカソdon't @ me(お前らの意見はいらない)」と綴られており、早くも親バカぶりを発揮している。

 ドレイクは、自身の息子について多くを明かしていないが、今年プシャ・Tが「The Story of Adidon」というディス・トラックを発表したことで、名前がアドニスであることが明らかになった。曲の中でプシャは、ドレイクが「子供隠している」と指摘していた。その後ドレイクは、自身のアルバム『スコーピオン』収録の楽曲「March 14」や「Emotionless」で、息子とその母親について触れ、「俺は息子を世界から隠してたわけじゃない、世界を息子から隠していたんだ」とラップしていた。


◎ドレイクによる投稿
https://www.instagram.com/p/Br14IZ6ARMs


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい