SALU、映画『LAPSE』主題歌決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SALU、映画『LAPSE』主題歌決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SALU、映画『LAPSE』主題歌決定

SALU、映画『LAPSE』主題歌決定


 SALUが、2019年2月16日公開の映画『LAPSE』(ラプス)主題歌を担当することが決定した。

 同映画をプロデュースするBABEL LABEL(バベル レーベル)は、映画『青の帰り道』、『デイアンドナイト』(山田孝之プロデュース)、ドラマ『100万円の女たち』や『会社は学校じゃねぇんだよ』など、映画・ドラマ・広告・ミュージックビデオなど、ジャンルの壁を越えて新しい映像表現に挑戦しているクリエイティブチーム。

 映画『LAPSE』は未来を描いた3篇から成る物語で、?俊太郎、SUMIRE、中村ゆりか等が出演。SALUが担当する主題歌の楽曲名は「LIGHTS」(作詞:SALU、作曲:JIGG)となる。


◎SALU コメント
 私も生きていて、繰り返してしまっていると感じることが多々あります。これは幼い頃の私が目にした光景だ、毛嫌いしていた大人に私はなってしまった、と。これは何もひとひとりの人生における話にはとどまらないことで、人類の歴史も同じことだと思います。
 だけれどそこに、人類は自分自身の意志で未来を切り開くことが出来るという一欠片の希望が必ず潜んでいるはずで、劇中でもがく彼らの姿を観ていてまさにこれが一欠片だと思い詩にしました。

◎公開情報
『LAPSE』
2019年2月16日(土)よりアップリンク渋谷ほか全国順次公開


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい