ザ・ウィークエンド初来日公演がついに実現 ゲスト出演した米津玄師は「チケットを買って来ようと思った」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ウィークエンド初来日公演がついに実現 ゲスト出演した米津玄師は「チケットを買って来ようと思った」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・ウィークエンド初来日公演がついに実現 ゲスト出演した米津玄師は「チケットを買って来ようと思った」

ザ・ウィークエンド初来日公演がついに実現 ゲスト出演した米津玄師は「チケットを買って来ようと思った」


 2018年12月18日、ザ・ウィークエンドが千葉・幕張メッセにて来日公演を開催。2016年4月18日に東京・恵比寿リキッドルームで行われる予定だった来日ショーケースはキャンセルされたため、2年以上の時を経てついに自身初の来日公演が実現した形だ。
ザ・ウィークエンド その他ライブ画像

 この日は、スペシャル・ゲストとして米津玄師が出演。ソニーのワイヤレス・イヤホン『WF-SP900』のCMでも話題の最新シングル「Flamingo」からライブをスタートさせ、ビルボードジャパンの年間チャート“HOT 100 of the Year 2018”で首位に輝いた大ヒット曲「Lemon」で締めくくり。MCでは、「チケットを買って来ようと思ったのに、ここに立つことになるという不思議なことになっていて、続けていると本当にいいことがあるなぁ」と喜びを語った。

 続いて、会場が暗転し、無数のライトに照らされたステージに登場したザ・ウィークエンドは、映画『ブラックパンサー』のサウンドトラックから「プレイ・フォー・ミー」でライブをスタート。その後も「スターボーイ」「キャント・フィール・マイ・フェイス」など、今回の来日を記念して発売されたアルバム『ザ・ウィークエンド・イン・ジャパン(シングルス・コレクション)』にも収録されている代表曲を披露し、時に大きな大合唱を巻き起こした。

 ステージを所狭しと動き回りながら、時折「ジャパン!」「トウキョー!」と日本語をシャウトして会場を煽ったザ・ウィークエンド。「ウェイステッド・タイム」では「without you」という歌詞を「without you Tokyo」とアレンジする一幕も。最後は「ザ・ヒルズ」で締めくくり、記念すべき初来日公演を終えた。

米津玄師 photo by 中野敬久
ザ・ウィークエンド photo by Masanori Naruse


◎公演情報
【The Weeknd ASIA TOUR LIVE IN JAPAN】
Special Guest 米津玄師
2018年12月18日(火)open 17:30 / start 19:30
千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール 9~11


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい