【ビルボード】RADWIMPS『ANTI ANTI GENERATION』が14,377DLでダウンロードAL首位デビュー クイーン作品は7作チャートイン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】RADWIMPS『ANTI ANTI GENERATION』が14,377DLでダウンロードAL首位デビュー クイーン作品は7作チャートイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】RADWIMPS『ANTI ANTI GENERATION』が14,377DLでダウンロードAL首位デビュー クイーン作品は7作チャートイン

【ビルボード】RADWIMPS『ANTI ANTI GENERATION』が14,377DLでダウンロードAL首位デビュー クイーン作品は7作チャートイン


 2018年12月24日付(12月10日~16日集計)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”は、RADWIMPS『ANTI ANTI GENERATION』が、14,377ダウンロード(DL)で、初登場首位を獲得した。

 本作は、12月12日に発売された約2年ぶりのニューアルバム。あいみょんや、Taka(ONE OK ROCK)らとのコラボ曲でも話題となっている作品だ。続く2位は、映画が日本で公開されて以降上位をキープしているクイーン『ボヘミアン・ラプソディ』。当週も5,911DLされており、9度目のチャートイン。のべ、36,216DLとなっている。その他、クイーンの作品は当週も7作チャートインを果たしている。

 その他、前週1位のコブクロ『ALL TIME BEST 1998-2018』は、3,229DLで3位。また、12月12日に発売されたDA PUMPのベスト盤『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』は2,120DLで6位デビューとなっている。



◎【Download Albums】トップ10
1位『ANTI ANTI GENERATION』RADWIMPS (14,377ダウンロード)
2位『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』クイーン (5,911ダウンロード)
3位『ALL TIME BEST 1998-2018』コブクロ (3,229ダウンロード)
4位『クイーン・ジュエルズ』クイーン (3,206ダウンロード)
5位『Love Shot』EXO (2,496ダウンロード)
6位『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』DA PUMP (2,120ダウンロード)
7位『グレイテスト・ヒッツ』クイーン (1,926ダウンロード)
8位『BOOTLEG』米津玄師 (1,540ダウンロード)
9位『アンコール』back number (1,161ダウンロード)
10位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ (1,120ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい