TEAM SHACHI、初のワンマンでライブ音源リリースを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

TEAM SHACHI、初のワンマンでライブ音源リリースを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
TEAM SHACHI、初のワンマンでライブ音源リリースを発表

TEAM SHACHI、初のワンマンでライブ音源リリースを発表


 TEAM SHACHI(読み:シャチ)が、東京・Zepp Tokyoにて初のワンマンライブ【出張!冬の台場クリスマスライブ~全速前進 聖なる本編~】を行った。

 TEAM SHACHIは、12月19日0時に、初のライブ音源『全速前進(Live at Zepp Nagoya 2018.10.23)』を各種ストリーミングサービス、および配信サイトでリリース。『全速前進(Live at Zepp Nagoya 2018.10.23)』は、今年10月23日にZepp Nagoyaで行われた、TEAM SHACHIのお披露目フリーライブの音源。“チームしゃちほこ”時代の名曲「よろしく人類」、「パレードは夜空を翔ける」、「START」を収録し、全曲がTEAM SHACHIのメンバー4人によるパフォーマンスとなっている。「よろしく人類」、「パレードは夜空を翔ける」ではTEAM SHACHIの新体制に欠かせないブラス民(ブラス隊)を迎えた新たなアレンジが聴きどころだ。

 また、2月13日にリリースとなるデビューミニアルバム『TEAM SHACHI』の収録内容詳細が発表された。CDには、TEAM SHACHIの幕開けを告げる壮大な「OVERTURE~ORCA~」から始まり、先行配信曲「DREAMER」や秋本作詞の「ROSE FIGHTERS」含め全6曲を収録。個々のメンバーを全編RAPで紹介する「Hello, TEAM SHACHI」、大黒が企画プロデュースした「You!」、坂本作詞による「グラブジャムン」など、メンバーが楽曲制作に初参加しているのも注目のポイント。TEAM SHACHIの新しい可能性が随所に垣間見れる、ラウドでポップな会心のデビュー作が完成した。

 さらに、完全生産限定の「マジ感謝盤」では、チームしゃちほこ名義の新録2曲「シャッチーチャンス」、「レースのカーテンを揺らした」を追加収録、Blu-rayには、チームしゃちほこラストライブ含め2本のライブと、MV17曲を一挙収録、総収録時間5時間のアーカイブ決定版となっている。また、「マジ感謝盤」には、過去のステージで使用した激レア鯱オブジェや、タフ民特製ラミネートパスが当たる応募ハガキを封入。「super tough盤」「strong energy盤」「positive exciting soul盤」には3月に東京と名古屋で行われる特典会参加チケットとタフ民特製ステッカーも封入されている、

 加えて、来年1月5日よりスタートする『TEAM SHACHI』発売記念 全国全速前進FREE EVENT TOURの詳細も発表。全国11都市で開催される。なお発売週末には名古屋・東京でのリリースイベントも決定した。

 そして、来年春に開催されるホールツアーの情報も解禁となった。2019年4月6日の愛知・豊橋市公会堂を皮切りに、全6公演が発表されている。


◎リリース情報
『全速前進(Live at Zepp Nagoya 2018.10.23)』
2018/12/19 RELEASE

アルバム『TEAM SHACHI』
2019/2/13 RELEASE
<マジ感謝盤[完全生産限定盤]>CD+2BD
WPZL-31576/8 12.960円(tax in.)
<super tough盤[初回限定盤]>CD+BD
WPZL-31574/5 2,500円(tax in.)
<strong energy盤[通常盤A]>CD
WPCL-12994 1,500円(tax in.)
<positive exiting soul盤[通常盤B]>CD
WPCL-12995 1,500円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい