ポール・マッカートニー、エマ・ストーン共演の「Who Cares」MVを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール・マッカートニー、エマ・ストーン共演の「Who Cares」MVを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ポール・マッカートニー、エマ・ストーン共演の「Who Cares」MVを公開

ポール・マッカートニー、エマ・ストーン共演の「Who Cares」MVを公開


 現地時間2018年12月17日、ポール・マッカートニーが、エマ・ストーンと共演した「Who Cares」のミュージック・ビデオをApple Musicで公開した。

 カラフルなショート・フィルム風のMVは、いじめ撲滅を訴えるポジティブな内容に仕上がっており、ビデオの公開とともに、曲の詞にも登場する“#WhoCaresIDo”(誰が気にかけてくれるの、私が)というフレーズを使って愛する人たちに呼びかけるキャンペーンも発足している。

 ポールは声明で、「僕の希望としては、いじめられている子がいたら、彼らは存在するから、もしこの曲を聴いたり、このビデオを観ることで、そんなに酷くないと思ってくれればと思うんだ」とコメントし、「立ち向かっていき、笑って、乗り越えることができることだと思うから」と話している。

 MVの監督を務めたのは、Brantley GutierrezとRyan Heffingtonで、全編パナヴィジョン・カメラを使い65mmフィルムで撮影された。プロデュースは、アートやメディアを使い社会改革を促す非営利団体Creative Visionsは担当している。

 「Who Cares」は、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得したポールの最新作『エジプト・ステーション』に収録されている。


◎「Who Cares」MV
https://itunes.apple.com/jp/video/who-cares/id1446786879


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい