ミーゴスのオフセット、カーディ・Bにステージで復縁を迫るも失敗「謝罪も公の場でするのが正しいと思った」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

ミーゴスのオフセット、カーディ・Bにステージで復縁を迫るも失敗「謝罪も公の場でするのが正しいと思った」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ミーゴスのオフセット、カーディ・Bにステージで復縁を迫るも失敗「謝罪も公の場でするのが正しいと思った」

ミーゴスのオフセット、カーディ・Bにステージで復縁を迫るも失敗「謝罪も公の場でするのが正しいと思った」


 2018年12月15日に米ロサンゼルスで開催された【Rolling Loud Festival】のカーディ・Bのパフォーマンスの最中に、サプライズで登場したミーゴスのオフセットが観客の前で復縁を懇願するも失敗に終わるという騒動があった。

 12月上旬にカーディがオフセットと破局したことを発表して以来、彼は「カーディに会いたい」とツイートしたり、彼女への謝罪動画をインスタグラムに投稿するなど、気持ちが整理できていないことを公にしていた。動画を投稿した数時間後に彼は、“ヨリを戻してくれ、カーディ”と花で書かれた大きなサインを携えて意気揚々とカーディのステージに現れたが、怒りの表情の彼女と短く言葉を交わした後に退場させられてしまった。

 オフセットは翌16日にTwitterで、「自分の過ちがすべて公になってるんだから、謝罪も公の場でするのが正しいと思った。俺は(正しいことを)しようとしてただけだ。バルーンも持参しなくてよかったぜまったく」と、大失敗に終わった公開謝罪についてコメントした。

 そもそも破局の原因がオフセットの浮気と報じられている上に、彼にステージをぶち壊しにされたカーディだが、騒動の直後に動画で、「私の赤ちゃんの父親を攻撃されても私の気持ちは晴れない。結局のところ彼は家族なのだから」と、ファンに対してオフセットを過剰に責めないよう求めている。


◎オフセットによる投稿
https://twitter.com/OffsetYRN/status/1074374266173370368

◎ファンによる投稿
https://twitter.com/nunezemilyy/status/1074194785563435009


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい