ミオヤマザキ、新アルバムよりMV2作公開 バンダリ亜砂也、永井理子が出演

Billboard JAPAN

 ミオヤマザキが、2019年1月19日にリリースするアルバム『un-speakable』の中から二曲のMVを公開した(https://youtu.be/srS8MF0vw00)(https://youtu.be/3o9f9z8wDmg)。

 公開されたのは「ふたりぼっち」と「CinDie(シンディ)」。一人の女性が不安に揺らぎ、迷う様をミオ独特の言葉選びで書き記した「ふたりぼっち」に出演したのは、「真冬のオオカミくんには騙されない」(AbemaTV)でブレイクし、雑誌「Popteen」などでも人気の現役大学生モデル、バンダリ亜砂也と、日本一可愛い女子高
生を決める『女子高生ミスコン2015-2016』で初代グランプリに輝き一躍有名になった女優、永井理子。

 また、世の中の触れにくい部分をミオヤマザキらしい独自の視点でエグる「CinDie」は、今ダンス業界で注目のグループGANMIのDirector、sotaがコレオグラフを務めた。この二曲を皮切りに、収録される楽曲のMVが随時公開される予定となっている。

 さらに、ジャケットと収録曲も同時に発表され、本作品の全容が明らかになった。CD店に並ばないCDとして1万枚限定で予約限定販売を開始した本作は、まもなくソールドアウトとなる見込みである。

 なお、収録曲の一部は現在行なっているツアーでも披露されており、そのツアーのセミファイナルが12月15日新木場コーストにて、ファイナルは12月29日になんばHatchにて行われる。



◎リリース情報
アルバム『un-speakable』
2019/1/19発売
<Normal(通常版)>
2,000円
<Only FC(FC限定盤)>
2,000円(特典:オフ会抽選会)
<Premium BOX(豪華盤)>
10,000円(特典:アルバム制作ドキュメント映像ほか)

◎ツアー情報
【ミオヤマザキワンマンスレツアー2018「diffusion」】
2018年12月15日(土)東京・新木場STUDIO COAST
2018年12月29日(土)大阪・なんばHatch

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック