クリトリック・リス、ニュー・アルバムの詳細&決起集会Vol.3の開催を発表

2018/12/07 17:00

クリトリック・リス、ニュー・アルバムの詳細&決起集会Vol.3の開催を発表
クリトリック・リス、ニュー・アルバムの詳細&決起集会Vol.3の開催を発表


 クリトリック・リスが、2019年2月20日に発売するニュー・アルバムの詳細を発表した。
 アルバムのタイトルは『ENDLESS SCUMMER』(読み:エンドレススカマー)。すでにライブで披露されているクリトリック・リス流青春ソング「MIDNIGHT SCUMMER」や、先輩との関係を描いた「エレーナ」など、全12曲が収録される。過去の楽曲はほぼ打ち込みによって作られているが、本作は生ギターを使用した楽曲が増え、ボーカルは全て宅録。ロック色が強く、感情豊かでテンションの高い作品となっており、コミカルでありながらエモーショナルなアルバムとなっているとのこと。
 なお、同アルバムは完全自主制作で、現在実施中のクラウドファンディングで集まった資金を元に、楽曲のトラック制作からミックス、マスタリング、流通、宣伝まで自分の力で行う。
 また、発売日の2019年2月20日には、渋谷LOFT9にてトーク&ライヴイベント【クリトリック・リス日比谷野音 決起集会Vol.3 ~新アルバム『ENDLESS SCUMME』発売記念~】を開催。これまで、マキタスポーツ、後藤まりこをゲストに熱いトークとライブを行ってきたイベントの第3弾となる。

◎クリトリック・リス コメント
これが50歳になるおっさんの青春パンク。全裸になって涙流しながら踊り狂って!あらゆる感情を詰め込んだんで、プレイボタンを押すと爆発するかもしれませんよ。
◎リリース情報
アルバム『ENDLESS SCUMMER』
2019/02/20 RELEASE
<CD>SCUM-001 / 2,500円(tax out)
【収録曲】
01. 四番目の女
02. MIDNIGHT SCUMMER
03. エレーナ
04. ちゃう
05. NONちゃん
06. 群青の純情
07. 俺はドルオタ
08. レイン
09. 転生
10. 味噌汁
11. ラストライブ
12. RAVE
◎プロジェクト情報
「もうイロモノと言わせない!胸張ってミュージシャンと言える最高のCDを作りたい。クリトリック・リス」
URL:https://bit.ly/2zd3uGS
支援募集期間:2018年10月29日22時00分~2019年1月10日23時59分
◎イベント情報
【クリトリック・リス日比谷野音 決起集会Vol.3 ~新アルバム『ENDLESS SCUMME』発売記念~】
2019年2月20日(水)渋谷LOFT9
◎ライブ情報
【クリトリック・リス生誕50thイベント】
2019年4月20日(土)日比谷野外音楽堂
チケット料金:前売り3,000円 / 当日3,500円
※雨天決行
※3歳以上要チケット
チケット先行:https://bit.ly/2yqd2yR
【クリトリック・リス クリスマス・ワンマン】
2018年12月19日(水)東京・新代田FEVER
2018年12月21日(金)名古屋・今池HUCK FINN
2018年12月25日(火)大阪・十三ファンダンゴ

あわせて読みたい

  • 真冬の心斎橋をパンイチで疾走、クリトリック・リス「MIDNIGHT SCUMMER」MV公開

    真冬の心斎橋をパンイチで疾走、クリトリック・リス「MIDNIGHT SCUMMER」MV公開

    Billboard JAPAN

    2/18

    クリトリック・リスのイベント【決起集会Vol.2】、後藤まりこがゲスト出演

    クリトリック・リスのイベント【決起集会Vol.2】、後藤まりこがゲスト出演

    Billboard JAPAN

    10/18

  • クリトリック・リス「最高のCDを作りたい」、新作アルバムをクラウドファンディングでD.I.Y制作

    クリトリック・リス「最高のCDを作りたい」、新作アルバムをクラウドファンディングでD.I.Y制作

    Billboard JAPAN

    10/30

    ラーメン屋店主に扮したクリトリック・リス、“制作費0円”の「RAVE」MV公開

    ラーメン屋店主に扮したクリトリック・リス、“制作費0円”の「RAVE」MV公開

    Billboard JAPAN

    3/1

  • 一昨年47歳で奇跡のメジャー・デビューを果たしたクリトリック・リス、新ALジャケット画像を公開

    一昨年47歳で奇跡のメジャー・デビューを果たしたクリトリック・リス、新ALジャケット画像を公開

    Billboard JAPAN

    1/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す