レディー・ガガ、今月末から始まるラスベガス常設公演の裏側をインスタに投稿 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガ、今月末から始まるラスベガス常設公演の裏側をインスタに投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

レディー・ガガ、今月末から始まるラスベガス常設公演の裏側をインスタに投稿

レディー・ガガ、今月末から始まるラスベガス常設公演の裏側をインスタに投稿


 現地時間2018年12月3日、レディー・ガガがインスタグラム・ストーリーに、マーカーがついたモーション・キャプチャー・スーツ姿の映像を投稿した。

 レディー・ガガは、今月12月28日から2019年にかけて、米ラスベガスのMGMパーク・シアターで常設公演を行う予定で、27日間の公演日の中で【Lady Gaga Enigma】(エニグマ)と【Lady Gaga Jazz & Piano】(ジャズ&ピアノ)と題された2種類のパフォーマンスが披露される。

 今回公開された“#enigma”とハッシュタグが添えられた映像の中で彼女は、【Lady Gaga Enigma】のために2013年にリリースされた『アートポップ』の収録曲「Aura」のダンスをモーション・キャプチャー・テクノロジーを利用し、捉えているようだ。

 ガガは【エニグマ】について、自身の「ポップ・ヒットをめぐる真新しい冒険を、他に類を見ない体験として作り上げたもの」と説明していた。さらには「これまで私がやったことがないようなショーを私たちは作り上げている。我々の中にある独特で異なる全て(の要素)への賛美となる。勇敢さがもたらす困難は、逆境、愛、そして音楽から育つクリエイティビティと勇気で克服することができる」とコメントしており、開催へむけてファンの間では期待が高まっている。


◎ファンによる投稿
https://twitter.com/gagaimages/status/1069688246848892928


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい