エルトン・ジョンの名曲を使用した英CMが「泣ける」と話題に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エルトン・ジョンの名曲を使用した英CMが「泣ける」と話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

エルトン・ジョンの名曲を使用した英CMが「泣ける」と話題に

エルトン・ジョンの名曲を使用した英CMが「泣ける」と話題に


 英デパートチェーンJohn Lewis & Partnersによる毎年恒例のクリスマスCMが話題を呼んでいる。
CM映像はコチラ

 先月公開された今年度のCMは、YouTube再生回数が1,159万回、SNSではTwitter 60万回、Facebook 1,367万回の再生回数を記録している。現在71歳のエルトン・ジョンがピアノに向かい自身の代表曲「Your Song」を演奏するシーンから始まり、2010年代、2000年代、1990年代とどんどん時間をさかのぼり、それぞれの時代のエルトンが登場。そして最後にはエルトンが幼い頃に母と祖母からクリスマス・プレゼントとしてピアノを送られ、「Some gifts are more than just a gift(単なる贈り物以上の贈り物があります)」というテロップで締めくくられる。

 このCMが公開されると、「何回も見たけど、涙なしで見られない」、「今までで最高のCM」、「今年のクリスマスはJohn Lewisが優勝」といったコメントが相次いだ。rosemary millsというユーザーは「John LewisのCMのようなことは実際に起きるんです。私は息子の初めてのクリスマス・プレゼントにドラムを買ってあげて、いまではこの通り」というコメントと一緒に写真をTwitterに投稿。息子がBBCで紹介されるバンドで活動していることを伝えている。

 エルトン・ジョンは現在3年をかけて世界をまわる最後のツアー【Farewell Yellow Brick Road】を実施中。2019年夏には、タロン・エガートンがエルトン・ジョンを演じるミュージカル・ファンタジー映画『Rocketman』の公開も控えており、クイーンを描いた『ボヘミアン・ラプソディ』が日本を含めた全世界で大ヒットを記録している最中でもあり大きな期待が寄せられている。


◎John Lewis & Partners Christmas Ad 2018 CM映像
https://youtu.be/mNbSgMEZ_Tw


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい