agehasprings主催レーベル、第3弾アーティストはアニメーション作家としても活動するシンガーソングライター 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

agehasprings主催レーベル、第3弾アーティストはアニメーション作家としても活動するシンガーソングライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
agehasprings主催レーベル、第3弾アーティストはアニメーション作家としても活動するシンガーソングライター

agehasprings主催レーベル、第3弾アーティストはアニメーション作家としても活動するシンガーソングライター


 玉井健二が主宰する新レーベル&オンラインストア【agehasprings Tracks】の第3弾アーティストとしてアニメーション作家としても活動するシンガーソングライターのVoli(ボリ)が、12月7日に最新EP『MOMENTS』を配信リリースすることが決定した。

 Voliは東京を拠点に活動するアーティスト・鶴堀貴之によるソロプロジェクト。シンガーソングライターとして活動しながらも、自身のスタジオでアニメーション、イラストレーション等の制作活動も行っており、BSフジ『be ポンキッキーズ』にて自作の音楽パペット劇【ボリオ】のレギュラー放送や、Eテレ『Q~こどものための哲学~』にて作曲・歌を担当するなど多岐に渡って活躍している。

 今回同レーベルから配信リリースされる『MOMENTS』は、Voliのルーツである弾き語りを軸にブラックミュージック、エレクトロ、アンビエントなどをジャンルレスに取り入れたサウンドになっており、それぞれのストーリーの「瞬間」にある情景、感情を切り取ったショートムービーを集めたオムニバス映画のような1枚。ジャケットのアートワークも4つの楽曲の世界をコラージュしたもので、アニメーションやイラストを制作するVoliが手掛けている。更にこの情報解禁に合わせてVoliが制作した全曲試聴可能なトレーラー(https://youtu.be/PuFm1WEV-EI)も公開されている。

 また『MOMENTS』のリリースを記念して2019年1月26日にバンドセットでのワンマンライブの開催が決定、自らが手掛けたアニメーションを投影した独自の演出が予定されている。



◎リリース情報
Voli『MOMENTS』
2018/12/7 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい