Uruがドラマ『中学聖日記』主題歌MVを24時間限定フル公開、モデル箭内夢菜や本人登場シーンも 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Uruがドラマ『中学聖日記』主題歌MVを24時間限定フル公開、モデル箭内夢菜や本人登場シーンも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Uruがドラマ『中学聖日記』主題歌MVを24時間限定フル公開、モデル箭内夢菜や本人登場シーンも

Uruがドラマ『中学聖日記』主題歌MVを24時間限定フル公開、モデル箭内夢菜や本人登場シーンも

TBS系 火曜ドラマ『中学聖日記』主題歌となっているUruの「プロローグ」が12月5日にCDリリースされることを記念し、同ミュージックビデオが24時間限定でフルサイズ公開された。

 同ミュージックビデオでは、ミスセブンティーン2017でグランプリの現役モデルでありながら女優としても活躍する箭内夢菜が出演。フルサイズではUru本人が登場するシーンや、SPOTでも印象的な箭内夢菜が涙するシーンなど、楽曲の持つ切ないイメージを増幅させる描写がなされている。

 また、ニューシングル「プロローグ」のリリース日となる12月5日より、デビュー以降にリリースした「星の中の君」、「The last rain」、「フリージア」、「しあわせの詩」、「奇蹟」のシングル5作と、ファーストアルバム『モノクローム』に収録された楽曲が各サブスクリプションサービスで配信される事も決定した。

 『モノクローム』にはSpecial Editionとして配信された「楓」(スピッツ)、「ハッピーエンド」(back number)、「糸」(中島みゆき)といった、Uruのルーツとなるカバーソングも収録されている。


◎Uru 「プロローグ」 FULL ver.
https://youtu.be/JNmowH3tc8A
※12月2日(月)正午より24時間限定公開

◎配信情報
「プロローグ」DLリンク
https://smar.lnk.to/38inPWN
Uru 配信ページ
https://smar.lnk.to/N8249WN

◎シングル『プロローグ』
2018/12/05 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
AICL-3611~2 / 1,800円(tax in.)
<通常盤(CD)>
AICL-3613 / 1,200円(tax in.)

◎タイアップ情報
TBS系 火曜ドラマ『中学聖日記』
10月9日スタート 毎週火曜よる10:00~11:07
出演:有村架純 岡田健史 町田啓太 マキタスポーツ 夏木マリ 友近 吉田羊 夏川結衣
原作:かわかみじゅんこ『中学聖日記』(祥伝社『FEEL YOUNG』連載中)
脚本:金子ありさ
プロデュース:新井順子
演出:塚原あゆ子 竹村謙太郎 坪井敏雄
製作:ドリマックス・テレビジョン TBS

■有村架純さん コメント
『中学聖日記』の世界の中で過ごしてきた時間や感情が、この曲を聴くだけで蘇ってきます。感情が掻き立てられるとは、こういうことなのかな、とも思うし、ドラマを見て下さる方へ、どうか届いてほしいと思います。Uruさんの優しくてとても儚い歌声が世界観にハマりにハマって、私は抜け出せません。作品とともにお楽しみ下さい。

■新井順子さん コメント
透明感のある声で儚さとともに力強さも表現できる方を求めていたところ、Uruさんの歌声を聞き、まさにこの声だ!と思いました。この曲を聴くたびに、切なさが溢れ思わず涙が出てしまうような、想像以上にドラマの世界観とマッチした曲になったと思っています。歌詞にもご注目いただき、ドラマと共にお楽しみいただけると嬉しいです。

■Uru コメント
恋愛には色んな形があるし、当人同士にしかわからない感情だったり言葉だったりがあると思っています。心のままに素直に相手を想える恋愛もあれば、自分の気持ちにブレーキをかけてしまう苦しい恋愛もあって。この曲を作る時、「もしも私だったら」どうだろう...という所から始まって、原作や脚本を読ませて頂いた時の胸の苦しさや痛みをヒントに制作しました。切なさや愛しさなど、一つ一つのシーンで物語に寄り添う曲になってくれたら嬉しいです。

■『中学聖日記』スピンオフムービー「聖ちゃんと会う前の僕たち」
https://youtu.be/7IhzAsKkepo


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい