クリープハイプのすべてに迫る展覧会、福岡開催決定

Billboard JAPAN

 クリープハイプの歌詞の世界を可視化し、体験・体感出来る展覧会【クリープハイプのすべ展 ~歌詞貸して、可視化して~】を12月7日から福岡パルコで開催することが決定した。

 同展覧会は9月21日から10月8日まで東京・池袋パルコで開催。東京以外でも巡回してほしいと多くのファンからリクエストを頂き、今回の福岡での開催が決定した。

 心に潜んだ澱みがそのまま言葉になったかのような独特の詞の世界で、聴くものの心をかき乱したり愛おしく思わせりと深く揺さぶるクリープハイプの楽曲から10曲以上をモチーフとして抽出。

 それぞれを環境演出、没入型映像、インタラクティヴアートなどの方法で表現し、ニューアルバムを独自体験できる展示や、気鋭のアーティストによるトリビュートなど、見逃せない企画が盛りだくさんの内容となっている。


◎イベント情報
【クリープハイプのすべ展 ~歌詞貸して、可視化して~】
2018年12月7日(金)~12月25日(火)
PARCO FACTORY(福岡パルコ・本館8F)
入場料:一般500円 学生400円 小学生以下無料

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック