エド・シーラン東阪ドーム公演決定、ジョナス・ブルーがガチャピンと2ショット、アリアナ全米SGチャート3連覇:今週の洋楽まとめニュース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・シーラン東阪ドーム公演決定、ジョナス・ブルーがガチャピンと2ショット、アリアナ全米SGチャート3連覇:今週の洋楽まとめニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エド・シーラン東阪ドーム公演決定、ジョナス・ブルーがガチャピンと2ショット、アリアナ全米SGチャート3連覇:今週の洋楽まとめニュース

エド・シーラン東阪ドーム公演決定、ジョナス・ブルーがガチャピンと2ショット、アリアナ全米SGチャート3連覇:今週の洋楽まとめニュース


 今週の洋楽まとめニュースは、発表が続々と行われている2019年のアーティスト来日の話題から。今年4月に来日したエド・シーランの1年ぶりとなる来日公演が2019年4月に行われることが発表され、日本で自身初のドーム公演を東京・大阪で行うことが決定した。そして、ペット・ショップ・ボーイズの19年振りの単独来日公演開催も決定。初来日の日本武道館公演から30周年という節目の年に再び同会場に帰ってくる。他には、昨年の【FUJI ROCK FESTIVAL】での初来日も好評だったマーカス・キング・バンドや、デビュー・アルバムのリリースイベントを都内で行ったばかりのジョナス・ブルーの再来日も決定している。

エド・シーラン、2019年4月に東京ドーム&京セラドームにて来日公演を開催
ペット・ショップ・ボーイズ、19年振り単独来日公演が決定
マーカス・キング・バンド、2019年4月に来日公演開催 米ビルボード〈ブルース・アルバム・チャート〉でも躍進する気鋭ロック・バンド
ジョナス・ブルー『ブルー』リリパで新宿熱狂、来年3月に来日公演決定
コナー・ヤングブラッドの初来日公演が決定 ボン・イヴェールやライ、スフィアン・スティーヴンスとも比較される新星

 そのジョナス・ブルーは今回行ったデビュー・アルバムのプロモーション来日時に気になる2ショット写真をInstagramのストーリーにアップした。お相手はなんとガチャピン。現在YouTuberとしての活動もしているガチャピンが撮影を行っているスタジオを、ジョナスが訪問した際のものとみられている。彼は、今回の出会いに「日本一のレジェンドな恐竜に会えてとても光栄だよ!」と興奮気味に語ったとのこと。一体この2人がどんな撮影を行ったのか、今後の情報に注目したい。

来日中のジョナス・ブルー、ガチャピンに大興奮「レジェンドの恐竜に会えてとても光栄」

 先週逮捕の報があった、米ラッパーの6ix9ine(シックスナイン)についての続報。今回の騒動を受けて延期されていた新作アルバム『DUMMY BOY』のリリースが11月27日から開始された。リリースに先駆け、DJアカデミックスがTwitterで、アルバムがリリースされるのはシックスナイン本人のアイディアであることを明かしていた。全13曲入りのアルバムには、カニエ・ウェスト、ニッキー・ミナージュらも参加。米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で最高位3位を獲得した「FEFE」も収録されている。尚、保釈に関する手続きは進んでおらず彼は依然収監されたままとなる。

6ix9ine(シックスナイン)、延期されていた『DUMMY BOY』が正式にリリース カニエ/ニッキー/ガンナら参加
6ix9ine(シックスナイン)無罪を主張、公判は2019年9月

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、マムフォード&サンズの新作『デルタ』がNo.1デビューを飾った。本作は3年半ぶり4枚目のスタジオ・アルバムで、今回の結果を受けて2009年のデビューから全アルバムがTOP3入り、2012年のセカンド・アルバムからは3作連続の1位獲得を果たしている。2位に初登場したのは息子の癌治療で活動を休止していた、マイケル・ブーブレ。新作『ラブ』で前作から2年ぶりの復帰を遂げた。5位にはマライア・キャリーの4年ぶりの新作『コーション』が初登場。これでデビューから全オリジナル・アルバムがTOP10入りとなった。

【米ビルボード・アルバム・チャート】マムフォード&サンズ3作目のNo.1、マイケル・ブーブレ/マライアTOP5入り

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、アリアナ・グランデの「サンキュー、ネクスト」が初登場から3週連続の首位をキープ。エアプレイ・チャートでは36位と順位はまだ低いものの、先週から45%のポイントアップ。先日ディザー映像が公開されたMVが本公開となれば更に勢い増すとみられる。今週29位には、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」が初登場。この時期、毎年上位にランクインするクリスマス・ソングの定番は、2016年には発売から22年目にして初のTOP10入りを果たす快挙も達成。今年もクリスマス本番まで上位をキープするだろう。

【米ビルボード・ソング・チャート】アリアナ・グランデ首位死守、パニック!アット・ザ・ディスコ自身最高位をマークアリアナ・グランデ、新曲「サンキュー、ネクスト」ティザー映像公開
アリアナ・グランデ、「サンキュー、ネクスト」MVで数々の映画をオマージュ
The 1975、アリアナ・グランデの「サンキュー、ネクスト」をカヴァー アリアナ本人も絵文字で反応


今週のその他の注目ニュース

ボブ・ディラン&ニール・ヤング、英フェスの共同ヘッドライナーに決定
マーク・ロンソン、新アルバムよりマイリー・サイラスとのコラボ・シングルをリリース
クインシー・ジョーンズ、ハリウッドに手形を付けた初の作曲家に
ヒュー・ジャックマン、生オケ演奏のワールドツアーを発表
D・グローヴァー&ビヨンセ参加の実写版『ライオン・キング』予告編、公開から24時間で2億回以上再生される快挙


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい