グライムス、人工知能の普及を目的としたアイドルの視点で書かれた新曲「We Appreciate Power」を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

グライムス、人工知能の普及を目的としたアイドルの視点で書かれた新曲「We Appreciate Power」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
グライムス、人工知能の普及を目的としたアイドルの視点で書かれた新曲「We Appreciate Power」を公開

グライムス、人工知能の普及を目的としたアイドルの視点で書かれた新曲「We Appreciate Power」を公開


 新世代のポップ・アイコンとして人気を集めるグライムスが、新曲「We Appreciate Power」を公開した。

 北朝鮮の牡丹峰楽団にインスパイアされた同曲は、演奏、プロデュースをグライムスとシンガーソングライターのHANAが手がけており、人工知能の普及を目的としたアイドル・ユニットの視点で書かれている。

 ロック・サウンドとインダストリアル・ミュージックの雰囲気を纏いつつ、ポップ・ソングとしてのキャッチーさも感じ取れる同曲は、グライムが幾度も証明してきた音楽的革命を、さらなる高みへと導いたことを示している。

 現在グライムスは、5枚目のアルバム制作に取り組んでおり「We Appreciate Power」は、このニュー・アルバムに収録される予定だ。

◎「We Appreciate Power」リリック・ビデオ
https://youtu.be/gYG_4vJ4qNA


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい