ドナルド・グローヴァー、2006年公開のビースティ・ボーイズのコンサート・フィルム『撮られっぱなし天国』でラップする姿が発見 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

ドナルド・グローヴァー、2006年公開のビースティ・ボーイズのコンサート・フィルム『撮られっぱなし天国』でラップする姿が発見

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ドナルド・グローヴァー、2006年公開のビースティ・ボーイズのコンサート・フィルム『撮られっぱなし天国』でラップする姿が発見

ドナルド・グローヴァー、2006年公開のビースティ・ボーイズのコンサート・フィルム『撮られっぱなし天国』でラップする姿が発見


 2006年に公開されたビースティ・ボーイズのコンサート・フィルム『撮られっぱなし天国』(原題:Awesome; I Fuckin’ Shot That!)に、学生時代のドナルド・グローヴァーが出演していたことが明らかになった。

 映画『撮られっぱなし天国』は、2004年に米NYのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたビースティ・ボーイズのコンサートで、観客が楽しんでいる姿を撮影するために、バンドからビデオカメラを渡された約50人のファンによる映像によって構成された画期的な映像作品となっている。

 今回Redditのユーザーが発見した数秒の映像クリップには、客席にいたドナルド・グローヴァーが、1998年にリリースされたビースティ・ボーイズのアルバム『ハロー・ナスティ』収録曲「Three MC's and One DJ」のパフォーマンスに合わせ、踊りながら、「Y'all gather 'round to hear my golden voice/ 'Cause when it's time to rhyme, you know I get noice」という詞をラップする姿が捉えられている。

 ビースティ・ボーイズの大ファンで、撮影当時ニューヨーク大学に通っていたグローヴァーは、その後チャイルディッシュ・ガンビーノとして自身の音楽活動をスタートし、今年「ディス・イズ・アメリカ」で自身初となる米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”1位を獲得している。


◎Donald Glover: Beastie Boys Fan
https://youtu.be/CVuh0-8czkM


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい