6ix9ine(シックスナイン)、延期されていた『DUMMY BOY』が正式にリリース カニエ/ニッキー/ガンナら参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

6ix9ine(シックスナイン)、延期されていた『DUMMY BOY』が正式にリリース カニエ/ニッキー/ガンナら参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
6ix9ine(シックスナイン)、延期されていた『DUMMY BOY』が正式にリリース カニエ/ニッキー/ガンナら参加

6ix9ine(シックスナイン)、延期されていた『DUMMY BOY』が正式にリリース カニエ/ニッキー/ガンナら参加


 現地時間2018年11月27日、リリースが延期となっていた6ix9ine(シックスナイン)の『DUMMY BOY』が主要ストリーミング・サービスで正式に公開された。

 全13曲入りのアルバムには、カニエ・ウェスト、ニッキー・ミナージュ、ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディ、トーリー・レインズらがフィーチャリングされており、既にリリース済みのボビー・シュマーダのコラボ曲「STOOPID」や米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”最高位3位を獲得した「FEFE」も収録されている。

 リリースに先駆け、この日DJアカデミックスは自身のTwitterで、アルバムがリリースされるのはシックスナイン本人のアイディアであることを明かしていた。彼は「数時間後にテカシ・シックスナインのアルバム“DUMMY BOY”が主要サービスで正式にリリースされる。これはテカシ本人の決断で、リークされたこと、そして自身の現状を残念に思っている一方で、ファンたちに音楽を楽しんでもらいたいと考えている。彼は、ファンたちのことを愛しており、彼らを恋しく思っている」と綴っていた。

 『DUMMY BOY』は、元々11月23日にリリースされる予定だったが、先日シックスナインが逮捕され、収監されたことをうけ、彼の担当者が「やむを得ない事情でテカシ・シックスナインのアルバム“DUMMY BOY”のリリースを延期します」と発表していた。

 アルコール・タバコ・火器及び爆発物取締局(ATF)と国土安全保障省によって逮捕されたシックスナインは、さまざまなゆすり、銃器法違反、危険な武器使用による暴行、殺人の共謀などに関与したとして6件の罪に問われている。彼は、今週月曜日に法廷で無罪を主張しており、公判は2019年9月に行われる。


◎『DUMMY BOY』音源
https://geo.itunes.apple.com/jp/album/dummy-boy/1444781664?mt=1&app=music
https://open.spotify.com/album/03KcW1ZhaSnj8pIk1LUNQs?si=JcoApdgMQJ-N7en4snNf5g

◎DJアカデミックスによる投稿
https://twitter.com/Akademiks/status/1067427184841826304


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい