The 1975、アリアナ・グランデの「サンキュー、ネクスト」をカヴァー アリアナ本人も絵文字で反応

Billboard JAPAN

 英BBC Radio 1の『Live Lounge』に出演したThe 1975が、現在米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で3週連続1位を獲得しているアリアナ・グランデの新曲「サンキュー、ネクスト」をカヴァーした。
パフォーマンス映像

 今週金曜日に発売される最新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』のプロモーションのために同番組に出演したバンドは、同作に収録されている「イッツ・ノット・リヴィング(イフ・イッツ・ノット・ウィズ・ユー)」を披露したほか、同番組の定番となっているカヴァー曲としてアリアナの「サンキュー、ネクスト」をセレクトしている。

 カヴァーを披露する前に、フロントマンのマット・ヒーリーは、アリアナのことを「メインの主人公……大概の人々の人生において」と話し、今年アリアナが数々の試練に立ち向かってきた様子を称賛し、彼女のことを「とても気に掛ける」にようになったことを明かした。

 そして「彼女はかなりタフな経験をしてきていて、彼女のことをとても気に入っている」と続け、「彼女は素晴らしい歌声の持ち主だけれど、僕は違う。これから彼女の曲を歌うよ」と曲紹介を行い、バックコーラスとともにゴスペル調に曲を披露した。

 このパフォーマンスを見たアリアナもハートの絵文字とともに反応しており、これに対してヒーリーは「僕たち(これは社会が一丸となってという意味だよ)は、君のことをものすごく愛してるよ」と返信している。


◎パフォーマンス映像
https://youtu.be/UEysvcVrEyo
https://youtu.be/nsbjwZWkTTQ

◎アリアナ・グランデによる
https://twitter.com/ArianaGrande/status/1067108896911826946
https://twitter.com/ArianaGrande/status/1067114404100145153

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック