ペット・ショップ・ボーイズ、19年振り単独来日公演が決定

Billboard JAPAN

 英国を代表するエレクトロ・ポップ・デュオ=ペット・ショップ・ボーイズが2019年4月に東阪公演を行うことを発表した。
 ニール・テナント(ヴォーカル)、クリス・ロウ(キーボード)の二人からなるペット・ショップ・ボーイズは、スチュアート・プライスをプロデューサーに迎え、2016年にアルバム『スーパー』をリリースした。その最新アルバムを携え、19年振りの単独来日公演が決定。今回の公演は、1989年に初来日した伝説の武道館3daysから30周年でもあり、再び同会場での公演となる。ペット・ショップ・ボーイズは「The Super Tourを初めてアジアで行うことを非常に楽しみにしている」と語っており、ヒット曲満載の刺激的なステージになることは間違いない。この貴重な機会をお見逃しなく。
(C)Pelle Crepin

◎公演情報
【ペット・ショップ・ボーイズ The Super Tour】
<東京>
日時:2019年4月1日(月)開場18:00/開演19:00
会場:日本武道館
<大阪>
日時:2019年4月2日(火)開場18:00/開演19:00
会場:フェスティバルホール
チケット:S席12,000円、A席11,000円(税込)
※6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断り致します。
協力 ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
企画・招聘・制作 ウドー音楽事務所
◎リリース情報
アルバム『スーパー』
2016/4/1 RELEASE
SICX-41 2,400(tax out.)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック