【先ヨミ】東方神起『Jealous』が7.6万枚超で1位、back numberとDa-iCEの差は僅か14枚 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】東方神起『Jealous』が7.6万枚超で1位、back numberとDa-iCEの差は僅か14枚

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【先ヨミ】東方神起『Jealous』が7.6万枚超で1位、back numberとDa-iCEの差は僅か14枚

【先ヨミ】東方神起『Jealous』が7.6万枚超で1位、back numberとDa-iCEの差は僅か14枚


 今週のCDシングル売上レポートから~2018年11月19日~11月21日の集計が明らかとなり、東方神起の最新シングル『Jealous』が、76,442枚を売り上げて首位を走っている。

 11月21日に発売された『Jealous』の表題曲は、大人の魅力を全面に出したダンスナンバーで、東方神起の再活動後の初のオリジナル・アルバム『TOMORROW』を引っ提げた全国ツアーでも、シングル・リリースより先に披露されていた。現時点で、上位作品が3万枚を以上売り上げチャートを賑わせている中、本作はその中でも頭ひとつ飛びぬけるかたちで、2位に約2倍近くの差をつけている。2位には、前週の初週売上累計で110万枚以上を売り上げた乃木坂46の『帰り道は遠回りしたくなる』が続いており、本作は2週目の前半でも39,177枚を売り上げている。週後半の売上で1位にどれだけ迫ることができるのか注目だ。

 また、3位のback number『オールドファッション』と、4位のDa-iCE『雲を抜けた青空』は、それぞれ36,249枚、36,235枚を売り上げており、その差はたった14枚とかなりの接戦を見せている。さらに『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズより、永遠の愛をアイドルたちが歌う『雪月花』とOff Vocalを収録したCDが32,457枚を売り上げて5位に続いている。次週発表の週間結果では、2位から5位の間で順位変動が起こる可能性も十分考えられる。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2018年11月19日~11月21日の集計)
1位『Jealous』東方神起(76,442枚)
2位『帰り道は遠回りしたくなる』乃木坂46(39,177枚)
3位『オールドファッション』back number(36,249枚)
4位『雲を抜けた青空』Da-iCE(36,235枚)
5位『うたの☆プリンスさまっ♪Eternal Song CD 雪月花』(ゲーム・ミュージック)(32,457枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい