新世代コーラスグループのFREAK、【TENJIN CHRISTMAS MARKET 2018】テーマ曲「初雪」のMVを解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新世代コーラスグループのFREAK、【TENJIN CHRISTMAS MARKET 2018】テーマ曲「初雪」のMVを解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
新世代コーラスグループのFREAK、【TENJIN CHRISTMAS MARKET 2018】テーマ曲「初雪」のMVを解禁

新世代コーラスグループのFREAK、【TENJIN CHRISTMAS MARKET 2018】テーマ曲「初雪」のMVを解禁

福岡発バリカタスタイルの新世代コーラスグループ、FREAKが3か月連続配信シングル第一弾「初雪」のミュージックビデオを公開した。同MVはFBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』にて初解禁されていた。

 「初雪」は、福岡の冬を彩る風物詩【TENJIN CHRISTMAS MARKET 2018】テーマ曲として起用されているウィンターバラード。冬の澄んだ空気にも近い切なさと、あたたかく重なり合うコーラスワークにのせたその歌詞に、ファンからは「誰かに会いたくなるような、そんな曲」「平成最後の冬に最高のバラード」などと共感の声があがっている。

 今作のミュージックビデオでは、昨年FREAK「Back Again feat. YUICHRO from DEEP」MVを担当した監督・森田一平と再タッグ。独特の映像美と繊細な表情を捉えた撮影スタイルに定評があるが、「初雪」という楽曲そのものに寄り添う作品に仕上がっている。

 撮影は熊本県阿蘇・草千里ヶ浜・大観峰にて、早朝から約9時間に渡って慣行。雄大な阿蘇の絶景が表現する楽曲のスケール感と、相反するスタイリッシュなメンバーの対比で奥行きのある世界が映し出された。

 大観峰の牧場では観光客から声をかけられ、FREAKがコーラスグループとして活動している事を伝えると、観光客から「自身の歌を聴いてほしい」との申し出が。FREAKメンバーの前で朗々と歌い出し、和やかな空気に包まれる一幕もあったそうだ。

 今週末11月24日に沖縄Outputにて【FREAK Live Tour 2018 “F.O.O.T.】ツアーファイナルを迎えるFREAK。先日発表された次なる目標である来年5月26日のZepp Fukuokaでの自身最大規模となるワンマンライブに向け、歩みを進めている。


◎FREAK / 初雪 [Music Video]


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい