吉本坂46がデビュー曲MV公開 監督&振付は欅坂46でもお馴染みの二人

Billboard JAPAN

 吉本坂46が12月26日にリリースする1stシングル『泣かせてくれよ』より、表題曲のミュージック・ビデオが公開された。
「泣かせてくれよ」MV

 映像では、Wセンターを務める斎藤司(トレンディエンジェル)や小川暖奈(スパイク)をはじめ、遠藤章造(ココリコ)、河本準一(次長課長)、ゆりやんレトリィバァ、村上ショージといった選抜メンバー16人がダンスを披露。監督は新宮良平、振付はTAKAHIROがそれぞれ担当した。どちらも欅坂46の作品を数多く手掛けている。

 公開されたビデオはショート・サイズとなっており、フル・サイズは映像盤に付属するDVDに収録されている。シングル『泣かせてくれよ』は12月26日リリース。


◎吉本坂46 『泣かせてくれよ』Music Video(Short Version)
https://youtu.be/4U4DDkDmoPI

◎リリース情報
シングル『泣かせてくれよ』
2018/12/26 RELEASE

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック