ブライアン・カルバートソン、新作を携え2019年3月に来日公演を開催

Billboard JAPAN

 スムースジャズ/フュージョン・シーンを代表するマルチプレーヤー兼プロデューサー、ブライアン・カルバートソンが新作を携えて2019年3月に来日公演を開催することが決定した。

 幼少期にピアノ、ドラム、トロンボーン、ベースを習得。ファンクやR&B をクロスオーバーした独自のフュージョン・サウンドを確立したブライアン。1994 年リリースのデビュー・アルバム『ロング・ナイト・アウト』は新人としては異例のヒットを記録。その多才ぶりを活かし、アレンジャーやプロデューサーとしても幅広い活動を行っている。2018 年にリリースされた新作『カラーズ・オブ・ラブ』では、ジャジーなピアノの旋律に心地よいR&B のグルーヴを組み合わせた極上のメロウ・サウンドを展開。全方位的な才能で進化を続けるブライアンが生み出す最新の音の世界を体感できる機会となるだろう。

 来日公演は3月19日にビルボードライブ東京で、3月20日にビルボードライブ大阪にて開催。チケット予約は、ClubBBL会員が12月19日、一般ゲスト予約が12月26日からそれぞれスタートする。


◎公演情報
【ブライアン・カルバートソン】
2019年3月19日(火)
ビルボードライブ東京
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:30 開演21:30

2019年3月20日(水)
ビルボードライブ大阪
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:30 開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック