アダム・レヴィーン、スーパーボウル・ハーフタイム・ショー出演について明言を避けつつコメント 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アダム・レヴィーン、スーパーボウル・ハーフタイム・ショー出演について明言を避けつつコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アダム・レヴィーン、スーパーボウル・ハーフタイム・ショー出演について明言を避けつつコメント

アダム・レヴィーン、スーパーボウル・ハーフタイム・ショー出演について明言を避けつつコメント


 マルーン5が2019年2月に開催予定の【第53回NFLスーパーボウル】ハーフタイム・ショーを任されることが確実視されているが、実はまだ正式発表はされていない。
インタビュー映像

 こうしたなか、2018年11月16日に米人気トーク番組『エレンの部屋』に出演したフロントマンのアダム・レヴィーンが、ハーフタイム・ショーに出るのか出ないのか明言を避けつつも、エレンの質問に可能な限り答えるという珍場面があった。

 【スーパーボウル】について聞かれた彼は、「噂だよ。肯定も否定もできない」と何度も前置きした上で、「素晴らしいイベントだし、何らかのバンド……か、アーティストがハーフタイムでパフォーマンスするだろう。そしてそれが誰であろうと、素晴らしいものになるだろう」と述べ、「あのライブができる幸運な誰かは、おそらく圧倒的なパフォーマンスを見せるだろうね」とコメントした。

 また、多くの人が視聴する一大イベントに対するその謎のアーティストの現在の心境については、「緊張と興奮が半々だろうね。これはすべて推論だけど」とコメントし、「僕も見るのが楽しみだよ」と締めくくった。

 彼はこの他にも、妻でモデルのベハティ・プリンスルーが最近【ヴィクトリアズ・シークレット・ファッション・ショー】に出演したことや、現在審査員として活躍中の音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』について語っている。


◎インタビュー映像
https://youtu.be/Yc_PpMADj04


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい