イディナ・メンゼル、スパイス・ガールズに加入希望!? あの曲を歌いアピール 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イディナ・メンゼル、スパイス・ガールズに加入希望!? あの曲を歌いアピール

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

イディナ・メンゼル、スパイス・ガールズに加入希望!? あの曲を歌いアピール

イディナ・メンゼル、スパイス・ガールズに加入希望!? あの曲を歌いアピール


 先日再結成し、ヴィクトリア・ベッカム抜きの4人組として大規模なUKツアーを行うことを発表したばかりのスパイス・ガールズ。そんな中、現地時間2018年11月16日に、『アナと雪の女王』のエルサ役で知られるイディナ・メンゼルが、5人目のメンバーとしてグループに加入することを希望する投稿を行った。
イディナ・メンゼルによる投稿

 投稿された映像には、米ワシントンDCの公園を友人たちと散歩しながら、スパイス・ガールズのデビュー曲「ワナビー」の“I wanna really, really, really wanna zigazig ah”という部分を練習するイディナの姿が捉えられており、何度か詞を間違えながらもやっと完璧に歌うと「で“zigazig ah”って何?」と友人たちに訪ねている。キャプションには「@spicegirlsが5人目が必要かも、って聞いたから」と綴られており、グループ参加に意欲を見せている。

 スパイス・ガールズが最後に5人揃ってパフォーマンスしたのは、2012年のロンドン・オリンピック閉会式だった。当初6公演が予定されていた2019年6月開催の再結成ツアーだが、大きな反響があったため新たに5公演が追加されている。ツアーのオープニング・アクトは、ジェス・グリンが務める。


◎イディナ・メンゼルによる投稿
https://twitter.com/idinamenzel/status/1063292543331385344


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい