野宮真貴×乃木坂46、11/17『ミュージックフェア』で新「東京は夜の七時」を共演披露

2018/11/12 14:45

野宮真貴×乃木坂46、11/17『ミュージックフェア』で新「東京は夜の七時」を共演披露
野宮真貴×乃木坂46、11/17『ミュージックフェア』で新「東京は夜の七時」を共演披露


 野宮真貴が11月17日のフジテレビ系全国ネット『ミュージックフェア』に出演。乃木坂46との共演で新「東京は夜の七時」を披露する。
 野宮真貴が『ミュージックフェア』へ出演するのは、1996年1月14日に“ピチカート・ファイヴ”として「悲しい歌」を披露して以来22年振り。17日の放送では、野宮がフィフティーズをイメージした衣装を着た乃木坂46と共演して新「東京は夜の七時」をパフォーマンスする。ピチカート・ファイヴの代表曲で渋谷系の代名詞ともいえるこの曲は、1993年にフジテレビの子供番組『ウゴウゴルーガ2号』の主題歌として発売。この日の放送では、今年リリース25周年を記念して、小西康陽によって新たにプロデュースされ、野宮の最新アルバム『野宮真貴 渋谷系ソングブック』にも収録された新アレンジ・バージョンでの歌唱となる。
 また、この日の放送では大黒摩季の「LOVE MUSCLE」、西川貴教「Roll The Dice」、絢香の「あいことば」、乃木坂46の「帰り道は遠回りしたくなる」の計5曲が放送される。
 なお、野宮は11月に【野宮真貴、渋谷系を歌う -2018-】と題したツアーも開催する。17日の放送では、このツアーでも披露するであろう名曲の披露に注目が集まる。

◎番組概要
『ミュージックフェア』
2018年11月17日(土)18:00~18:30
フジテレビ系全国ネット
出演:野宮真貴、大黒摩季、西川貴教、絢香、乃木坂46
司会:加藤綾子、軽部真一(フジテレビ アナウンサー)
◎ツアー概要
【野宮真貴、渋谷系を歌う -2018-】
2018年11月2日(金)
名古屋ブルーノート
2018年11月20日(火)
ビルボードライブ大阪
2018年11月22日(木)・23日(金・祝)
ビルボードライブ東京

あわせて読みたい

  • 「渋谷から世界へ。」野宮真貴×H ZETTRIO、“元祖渋谷系の女王”と気鋭ピアノトリオが【東京JAZZ】のステージでコラボ

    「渋谷から世界へ。」野宮真貴×H ZETTRIO、“元祖渋谷系の女王”と気鋭ピアノトリオが【東京JAZZ】のステージでコラボ

    Billboard JAPAN

    9/6

    『The Covers』野宮真貴が“渋谷系のルーツ”をカバー、小西康陽の訳詞によるバカラック名曲も

    『The Covers』野宮真貴が“渋谷系のルーツ”をカバー、小西康陽の訳詞によるバカラック名曲も

    Billboard JAPAN

    12/22

  • 【リオデジャネイロ・パラリンピック】閉会式でピチカート「東京は夜の七時」がフィーチャー ブラジルで人気の背景は?

    【リオデジャネイロ・パラリンピック】閉会式でピチカート「東京は夜の七時」がフィーチャー ブラジルで人気の背景は?

    Billboard JAPAN

    9/20

    野宮真貴プロデュース“渋谷のラジオの渋谷系フェス”が大盛況、小西康陽と16年ぶりのステージ共演も

    野宮真貴プロデュース“渋谷のラジオの渋谷系フェス”が大盛況、小西康陽と16年ぶりのステージ共演も

    Billboard JAPAN

    10/23

  • 野宮真貴 “サウンドトラック渋谷系”を掲げたビルボート東京公演レポート 「2020年のオリンピックで『東京は夜の七時』を歌いたい」

    野宮真貴 “サウンドトラック渋谷系”を掲げたビルボート東京公演レポート 「2020年のオリンピックで『東京は夜の七時』を歌いたい」

    Billboard JAPAN

    11/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す