ばってん少女隊、今後の活動の指針になる「BDM」MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ばってん少女隊、今後の活動の指針になる「BDM」MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ばってん少女隊、今後の活動の指針になる「BDM」MV公開

ばってん少女隊、今後の活動の指針になる「BDM」MV公開


 ばってん少女隊が、2018年11月21日にシングル・リリースする「BDM」(読み:ビーディーエム)のミュージック・ビデオを公開した(https://youtu.be/SUJib-_xRtU)。
「BDM」MV

 11月7日から先行配信され「BDM」は、作詞・作曲にKEYTALKの小野武正、サウンドプロデュースとギターにthe HIATUSのmasasucks、ベースにTOTALFATのShun、ドラムにBACK DROP BOMBのMASUOを迎え、グラミー賞受賞エンジニアのトム・ロード・アルジがミックスを手がけた楽曲で、ばってん少女隊史上最もエッジーで爽快なロック・チューンとなっている。

 なお、ばってん少女隊は、世界のフェスやダンスフロアを熱狂させるEDMへのカウンターミュージックとして、ばってん少女隊が今後の音楽活動の指針とする音楽ブランド「BDM」(BATTEN×DANCE×MUSIC)を立ち上げ、スカコアやロックを基調とした音楽性と、アイドルとしての基本は変わらず、ばっしょー(Batten)で踊れる(Dance)音楽(Music)を目指す事を今後の活動の最重要キーワードとしている。

 公開されたMVは、心の底から音楽を楽しむばってん少女隊の体がロックに覚醒し、自身を赤く染め上げ、やがて日本中を染め上げてゆく表現として、サーモグラフィーカメラで実際に撮影した彼女たちの体温上昇映像がインサートされている。また演奏陣には、スコット・マーフィー、佐野森吾(LAST ALLIANCE)、TAKESHI(SECRET 7 LINE)が参加。新たに音楽ブランド「BDM」を立ち上げた、ばってん少女隊の今後の活動の指針になるような作品となった。

 また、2019年3月より【ばってん少女隊の、田舎娘4th~四大都市のZEPPを巡るツアー~】を開催。オフィシャルチケット1次先行は、11月14日まで実施中。



◎ツアー情報
【ばってん少女隊の、田舎娘4th~四大都市のZEPPを巡るツアー~】
2019年3月16日(土)Zepp Fukuoka
2019年3月23日(土)Zepp Namba
2019年3月24日(日)Zepp Nagoya
2019年3月30日(土)Zepp DiverCity(TOKYO)

◎リリース情報
シングル『BDM』
2018/11/21 RELEASE
<聴きんしゃい盤 ※通常盤(CD)>
VICL-37443 / 1,300円(tax in.)
<ちょ~しゅ~ハスキー盤 ※イベント盤A(CD)>
VICL-37444 / 1,300円(tax in.)
※シングル紙ジャケット仕様
(希山、西垣を片面ずつフィーチャーしたリバーシブルデザイン)
<怪獣黒帯盤 ※イベント盤B(CD)>
VICL-37445 / 1,300円(tax in.)
※シングル紙ジャケット仕様
(上田、星野を片面ずつフィーチャーしたリバーシブルデザイン)
<春のセーター盤 ※イベント盤C(CD)>
VICL-37446 / 1,300円(tax in.)
※シングル紙ジャケット仕様
(春乃、瀬田を片面ずつフィーチャーしたリバーシブルデザイン)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい