大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開

大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開


 ディズニー・チャンネル出身の人気俳優ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが主演の映画『ステータス・アップデート』が2018年11月3日より全国公開される。
『ステータス・アップデート』予告編

 将来のこと、片想いの同級生や友人との関係、別居中の両親のことなど様々な問題に直面する平凡な青年カイルは、ある日、願いが何でも叶う魔法のアプリを手に入れる。魔法のアプリを駆使して、望むものを何でも手に入れたカイルだったが、やがて重大なことに気がつく。さらに、人生最大の選択が目の前に迫っていた。全てが思い通りになる世界で彼が見つけ出した人生の答えとは?

 主人公のカイルを演じるのは、ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『オースティン&アリー』で主演を務めブレイクし、R5やザ・ドライヴァー・エラのボーカルとして、日本でも高い人気を集めるロス・リンチ。現在、Netflixの最新ドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』に出演し、第2のザック・エフロンと呼び声も高い。また、カイルが想いを寄せるダニー役には、ディズニー・チャンネル『やってないってば!』でヒロインを務めたオリヴィア・ホルトが熱演。米Freeformで放映のマーベルの新シリーズ『クローク・アンド・ダガー』で主演し、自身の楽曲「History」がSpotifyで1億回以上再生されるなど、幅広い活躍で話題沸騰中だ。

 本作ではディズニー・チャンネル出身のトップスター2人が夢の共演を果たし、パワフルな歌声を披露。劇中で流れるブルーノ・マーズ、レイチェル・プラッテン、トミー・ジェイムス、レナード・コーエンの音楽に加え、ロスとオリヴィアがデュエットするオリジナルスコア「Drowning」にも注目だ。「あの時こうしていれば違う人生だったかも…」という、誰しもが直面する経験をベースに、愛や人生、幸せの意味といった疑問を、驚きの想像力と、エンターテインメント性溢れるアイデアで観る者に問いかける。観終わった後に幸せな気持ちに包まれる傑作をお見逃しなく。


◎『ステータス・アップデート』予告編
https://youtu.be/0yLL1dCuhio

◎公開情報
『ステータス・アップデート』
2018年11月3日(土)より、全国公開
監督:スコット・スピアー
製作総指揮:アダム・シャンクマン
出演:ロス・リンチ、オリヴィア・ホルト、コートニー・イートン、ロブ・リグル、グレッグ・サルキン、ファムケ・ヤンセンほか
配給:AMGエンタテインメント
(C)2017 STATUS UPDATE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい