【ビルボード】ケツメイシ『ケツノポリス11』が4,266DLでダウンロードAL首位、いきものがかり吉岡聖恵のソロAL第1弾は2位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】ケツメイシ『ケツノポリス11』が4,266DLでダウンロードAL首位、いきものがかり吉岡聖恵のソロAL第1弾は2位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】ケツメイシ『ケツノポリス11』が4,266DLでダウンロードAL首位、いきものがかり吉岡聖恵のソロAL第1弾は2位に

【ビルボード】ケツメイシ『ケツノポリス11』が4,266DLでダウンロードAL首位、いきものがかり吉岡聖恵のソロAL第1弾は2位に


 ケツメイシの2年ぶりとなるアルバム『ケツノポリス11』が、4,266DLで11月5日付のダウンロード・アルバムチャート首位を獲得した。

 続く2位は、いきものがかりの吉岡聖恵『うたいろ』。2018年2月よりソロ・ヴォーカリストとしても活動をスタートした吉岡が、中島みゆき『糸』や米津玄師『アイネクライネ』など全11曲をカバーしたアルバムで、初週で2,602DLとなった。

 そして、約150DL差で3位となったのはBTSのメンバーRM『mono.』。ホンネがプロデュースした『seoul』などを収録した7曲入りのミックステープで初週で2,450DLとなっている。

 4位は、前週より1ランクダウンとなったもののロングヒット中の米津玄師『BOOTLEG』。当週は1,860DLで、累計14.2万DLとなっている。また、高橋優の6thアルバム『STARTING OVER』は1,780DLで5位、『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム日本の恋と、ユーミンと。』は、1,699DLで5週連続のチャートインとなっている。


◎【Download Albums】トップ10
1位『ケツノポリス11』ケツメイシ (4,266ダウンロード)
2位『うたいろ』吉岡聖恵  (2,602ダウンロード) 
3位『mono.』RM  (2,450ダウンロード)
4位『BOOTLEG』米津玄師  (1,860ダウンロード)
5位『STARTING OVER』高橋優  (1,780ダウンロード)
6位『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム日本の恋と、ユーミンと。』松任谷由実  (1,699ダウンロード)
7位『BEST BEST BEST』ベリーグッドマン  (950ダウンロード)
8位『アンコール』back number  (857ダウンロード)
9位『ジェニーハイ』ジェニーハイ  (821ダウンロード)
10位『Take.1 Are You There?』MONSTA X  (789ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい