アイス・キューブ、約8年ぶりのスタジオALのリリースを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アイス・キューブ、約8年ぶりのスタジオALのリリースを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アイス・キューブ、約8年ぶりのスタジオALのリリースを発表

アイス・キューブ、約8年ぶりのスタジオALのリリースを発表


 現地時間2018年10月30日、アイス・キューブが10作目のスタジオ・アルバムとなる『Everythangs Corrupt』を発売することを明かした。
アイス・キューブによる投稿

 アイス・キューブは、約8年ぶりとなる新作のジャケット写真とともにリリース日が12月7日であることをインスタグラムで発表。彼が1991年に発表した名盤『Death Certificate』のアートワークの世界観を彷彿させるアルバム・ジャケットには100ドル札を握りしめる血だらけの手が捉えられている。米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で最高位2位をマークした『Death Certificate』は、29日にリリースから27年を迎えたばかりだ。

 俳優、映画監督としても活動するアイス・キューブは、今夏、脚本を完成させた映画“Friday”シリーズの最終章『Last Friday』の撮影にまもなく入ることも報じられている。


◎アイス・キューブによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bpj1H75HGA5


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい